記事一覧

1072: Let us play with a dog!

今日のお話は 1070: The Answer Of 1967 に書いたお話の続きです。





私が出したクイズのに対して 色々と面白い答えがある中で 何人かの方々が大正解でした。

その中で鋭い質問をされたゲンジさん。

「それにしても このワンちゃん、どこから泳いできたの?」

1番の写真は 前回の写真の続きで かなり私の近くまで泳ぎ着いたところです。

この子の名前はアオちゃんといって、日本から 海を渡って私に会うためにこうして泳いで来てくれたの。


↑ だったら、いいなあーーーー。 :-)












実はこのワンちゃんは 湖で泳いでいて 岸にもどるために泳いでくる途中の写真をクイズの問題に

つかったのでした。


ミーのママ: 「あらあら、私はここにいるのに どうして遠くへ離れていってしまうの?」


それは このワンちゃんは岸辺に着かないと 岸にあがれないからです。

では 私はどこにいるのでしょう?









はい、私は ピアの上に立っています。

このピアは水に浮かんでいるわけではなくて 水面から少し高さがあるので 水の中にいるワンちゃんは

ここにはすぐにあがれないのです。


私が立っているのは 私のおうちの前です。

(↑ ラッファー 「ねえ、みんな。 こんなおうち みたことある?」

   スラッカー 「ミーのママは ぼくたちのおうちだと いっていますよ。」

   メフィスト 「おひるねするときは みずにぬれないところが いいのだけどなあ。」 )


実は 夏の間、このお友だちのお宅では 毎週土曜日の午後 パーティーを開いていましたが

この写真は 夏の終わりのものです。

土曜日の午後に みんなが何かひとつ おいしいものを持って このお宅を訪問します。

たいていは 様々な種類のサラダだったり、フルーツだったり、ケーキだったり、クッキーだったりです。

なぜなら このおうちの人たちが バーベキューを 家の横の庭で焼いて作ってくれるから。










岸にたどりついたワンちゃんは 湖から上がると このピアの上を全速力でかけてきます。

ワンちゃん: 「マイラーーーー! もっとあそぼうよーーーー!!」










大型のワンちゃんなので 走るスピードもとても速いです。

いつもおうちの中で 猫たちとおひるねしている私にはとてもびっくりすることばかり~♪


このピアは木の板を組み合わせてできています。

私のようにこの上を散歩したりもできるけれど 本来の目的は この先端にボートをつけられる

ようになっています。 ウィスコンシンの夏は短くて貴重です。 それで人々は モーターボートや

ジェットスキー、 大型の船、手で漕ぐ舟などで遊びます。


私はこのようなおうちが うらやましいと思う反面、大変だなとも思います。

だって冬はこの湖全体が凍ってしまうわけですから 凍ってしまってはこのピアはこわれてしまいます。

それで初夏にピアを組み立て、湖が凍る前には 片付けなければいけないの。

このおうちの方は 9月末にはピアをかたづける計画がたててあるとおっしゃっていました。

おひるねばかりしている私には そんなたいへんなことを毎年繰り返すことはとてもできません。






さて このワンちゃんとどのように遊ぶかというと



ワンちゃん 「マイラ もっとあそぼうよ。」





写真が小さくてわかりにくいかもしれませんが 私が右手に黄色いテニスボールを持っているのが

見えるかしら?

遊びたい時には このワンちゃん、自分からこのボールをくわえて私に持ってきて渡すの。


ワンちゃん 「マイラ、 このボールを いっぱい遠くのみずのなかになげてね。 遠くだよ!」


そして私が遠くに投げると 岸から飛び込んでボールのところまで泳いで それを口にくわえて

岸から庭にあがって そして ピアをずっと走りながら 私のいるところまでボールを返しに来るの。



ワンちゃん 「マイラ、またボール投げて。」

本当にきりがありません。


湖には藻がいっぱいあるので 水が緑色にみえますが、でてきたワンちゃんのからだにも

藻がいっぱいついていて、一緒に遊んでいた私のスカートは びしょぬれでしかも藻だらけ!!

洗えばすむことですから こういうときはおひるねしていないで いっぱいあそびましょう! :-)











このおうちのお庭は広いので ボール投げは芝生の上でもできます。


ワンちゃん 「ボール投げてあそんで。」


ボールを湖のほうに投げる振りをしても しっかりとボールをみていてだまされません。 :-)











では今度は お庭の遠くのほうに投げましょう。

ボールを投げる振りをしたら ワンちゃんはすばやくそちらの方に走っていきましたが、実はこの

ボールを投げたはずの人、よくみると まだ手にはボールを持ったままですよ。 :-)



家の中の人たちは 

「この暑いのに マイラったら どうしていつまでも庭で遊んでいられるのかしら?」

と心配してくださっていましたが 寒がりの私には まったく暑くない楽しいひとときでした。

コメント

No title

おおっ、こう寒いと夏の景色はいいですね♪

おいらもニャンコに負けずに寒がりですが、
金星の熱さに耐えられるマイラ姉さんにはかないません・・・

No title

ワンちゃんとっても楽しそうですね!それにしても家のスケールが違います^^!お屋敷ですね~!!

No title

短い夏を目一杯楽しまれている様子。素晴らしい♪
友人宅のお猫さまも遊んでほしい時は猫じゃらしを持ってくるそうです。
わが家のお猫さまたちは抱っことご飯の時以外は知りんぷりしてます(ーー;)

No title

Yellow Labrador Retrieverはホントに可愛いですね。ポチ!

No title

Myraさん、このワンちゃんはアオとは似ても似つかない賢いワンちゃんでしたね。何よりネコちゃん達と仲良くできるのは凄いです。ラブちゃんとゴールデンのハーフのような子ですね。
前にプライベート湖があって、本当にステキお家ですね。Myraさんが風景にぴったり合って、映画のワンシーンのようです。ぽち!

No title

こんばんわ~(^o^)丿
素敵なお家ですね~❤
土曜の午後のガーデンパーテイーも素敵だわwwwww
なおもお呼ばれしたいです~~~~~~!!ヽ(^。^)ノ
Myraさんのお召し物が、絵本にでてくるご婦人みたいで、素敵♪
寒いところなんですね・・・。
湖が凍ったらスケートとかもするのですか?

No title

きゃー可愛いわんちゃんだったのですねっ!!
裸の男性が泳いでる・・・と思ってしまった私って???(恥ずかしい~!!)
こんな素敵なおうち、ドリームハウスですね♪でも、これをかたづけたりするのは、本当に大変そうです~!!

No title

緑が豊かで素晴らしいところですね♪
ここならばワンちゃんとの遊びも満喫できそう。
湖の冬景色も見てみたいです。

No title

毎週土曜の午後のパーティーにお誘いくださーい。
我が町には、桟橋がないのに、ピアパークなるものがあります。

No title

★masaさん: 猫たちが走ってくるのと違って大きなワンちゃんが走ってきて私の肩近くに手を置かれると受け止めるのがたいへんなくらいです。遊ぶのが大好きでかわいいワンちゃんでした。




★yumeさん: ウィスコンシンには湖や川がいっぱいあります。五大湖も近くにあるし。冬は乾燥しているのですがやはり真夏には相当な湿気があります。気温も最高で40度くらいになることがあるのよ。でも私にとって暑いと感じる日は少なく、私がロングスリーブのブラウスを着てロングスカートをはいているとT-shirtかキャミソールだけのトップにショートパンツという姿のほとんどの方がびっくりなさいます。でも金星人は暑さには強いのよ。(笑)ポチありがとうございます。

No title

★桃千代さん: スカートをほめてくださってありがとうございます。 こんなに可愛いワンちゃんをみると私も犬さんと一緒に暮らしたくなるのですがこちらでは大型のワンちゃんでも室内飼いが原則なので 猫たちとどのようにしたら仲良く暮らせるかということで迷ってしまうの。 周りにはワンちゃんも猫ちゃんも同じお部屋にいっぱいいるという方々もいらっしゃるのですが。 小さい時から一緒にいればいいのかしら。それに寒がりの私にとっては冬のお散歩がこわいです。(笑) 湖だけではなくて流れの遅い川も凍ったりするのよ。ポチありがとうございます。




★カイザーさん: とてもとても遅れて夏のお話を今頃しているのに夏の景色はいいね、なんて言ってくださって優しさに感謝しています。私のこと「マイラ姉さん」と呼んだ方はあなたが初めてで私なぜか笑いがとまりませんでした。^^

No title

★やっちさん: こちらのほうでは湖や川に面したおうちはそれだけで価値があり同じ広さや作りでも水辺でないおうちと比べるととても値段が高いです。(日本のおうちよりはずっと安いと思いますが) やはりこちらは土地がいっぱいあって人口が少ないからなのでしょうね。でも日本に比べたらとっても生活が不便だと思います。




★ばどさん: 猫じゃ裸子をもってきて「あそんでー」という猫ちゃんってすてきね。こちらでは夏はとても貴重なのでいっぱい楽しんでおかなくては厳しい冬に耐えられません。




★フラミンゴさん: 「Yellow Labrador Retriever」というのね。さすがによくご存知ですね。 私は詳しくわからなくて「大きなワンちゃん」ですませていましたが。(笑)教えてくださってありがとうございます。 大きくて人が大好きで一緒に遊んでくれて本当にすてきなワンちゃんでした。ポチありがとうございます

No title

★ゲンジさん: 映画のシーンなんていわれてとてもうれしいです。私はこのワンちゃんと遊びながらアオちゃんのことを考えていました。姿もおりこうなところもアオちゃんにそっくりですよ。ポチありがとうございます。




★なおさん: パーティーに行くほうとしては好きな時だけに行けばいいからいいのですが、ほとんど毎週パーティーを開いていらっしゃるこのおうちの人たちは大変だと思うわ。準備や片付けもあるし私にはこんなに大勢の方々をおもてなしすることはとても無理です。なおさんも来年はいらしてね。
湖が凍ったらスケート、アイスフィッシング、スノーモービルなど遊びはいくつもありますよ、




★カミフロさん: 私、ここではなくて別のお宅でピアを片付けるのを手伝ったことがあるのですが、冷たい水の中にかたまでつかってひとつひとつ分解していくのはたいへんでした。たまにはもぐったりもしたし。

No title

★CAT HEROESさん: 夏の間はこのあたりの景色はすばらしいです。自然がいっぱいあるし。 湖の冬景色を写した写真もどこかに保存してあるのですが整理するのが苦手なので思ったときにすぐにはでてきません。(笑) 冬はただ凍って真っ白な世界です。




★フーパパさん: 桟橋がなくてなぜピアパークという名前なのかしら? 来年の夏にはぜひご一緒にこのおうちのパーティーに行きましょう。ほかのおうちでも似たようなことをしているので人々は夏の間はうれしくてうかれてパーティーがいっぱいあります。^^

No title

うちのネコもボールをくわえてきて、一緒に遊ぼうって言いますよ。
いつまでも飽きないので、投げる振りをしてだますことがあります。
悪い飼い主ですね。
こんな広いおうちだと、お手入れが大変ですね。
ポチ♪

No title

★ANZYUYUさん: ボールをくわえてきて遊ぼうというワンちゃんはいっぱいいると思うけれどそういう猫ちゃんはめずらしいのでは? 楽しくていいですね。ポチありがとうございます。

No title

どの写真も映画のシーンに出てきそうですね。
マイラさんの主演映画ができそうですよ!
ワンちゃん,広いところで自由でいいでいいな~。ポチ♪

No title

★はなさん: はい、今私の映画製作中です。
(↑ 猫たち「えぇーーーー! マイラはカメラマンでわたしたちがしゅえんのはずよ。」)
広いお庭と湖で泳ぎまわって元気いっぱいのワンちゃんはいっぱい私とあそんでくださいました。(笑) 楽しかったです。ポチありがとうございます。

No title

ワンも楽しそう
こういう光景は拝見しててもうれしゅうなりますよw

No title

★ロロさん: ワンちゃんもとても楽しそうにして、おうちの方が藻で緑色になった彼をシャワーで洗って乾かしてあげてもしばらくするとすぐに湖に飛び込んで緑色になってしまってよく遊んでいました。ロロさんのおうちもワンちゃんたちがいつも楽しそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター