記事一覧

636: Mie & Mephisto




プリンス・メフィスト と プリンセス・ミーが みつめあっています。

ふたりは 恋におちたのでしょうか・・・・・。

美しい ものがたりの はじまりかしら?

コメント

No title

え~ミーちん我輩という者がありにゃがら・・・

No title

★ボスくん: ミー「この文章はママが勝手に書いただけなのよ。ミーちゃんはいつもボスくんのことを思っているわよ。^^ 」

No title

ほんとだ~!ふたりの間に♡♡マークがいっぱい飛んでよ♪
”ポチ”

No title

★ミーコちゃんのママさん:ごはんのお皿を前にしてこんなことがあってもいいのでしょうか?(笑)ポチありがとうございます。

No title

恋に落ちたなんてロマンチック(^m^)本当は「今日のゴハン 足りなかったわね」「そうだね・・。」とか だったりして(^m^)ぽち☆

No title

★たまごさん:今回は書きませんでしたが、実はすごいお話があるのです。(すごいといっても私のミーにとってのお話でほかのかたにはすごくないと思いますが、笑)たまごさんにはぜひ聞いていただきたいので、それをちゃんと書いたらお知らせしますね。
本当は今日書こうと思っていて準備がたらなくてこれだけの話になってしまったの。^^ ポチありがとうございます。

No title

私もたまごさんと同じです(笑)
ミーちゃんご飯取られちゃったのよね(^_^;)
ゴメンなさいせっかくのムードを壊して
しまいましたねm(__)m
お詫びにポチして行きますね。

No title

あら、何だか良い雰囲気^^この写真についての詳しいお話が聞きたいです^^

No title

あ~ミーちゃんボクのことは忘れたのか~By kai

No title

あら、やさしいところがあるんですね~メフィストくん
ごはんをこっそりいただきに来たんじゃないのね~

No title

★yumeさん:ムードはこわれましたが、答えはかなり正解に近いです。(笑)

No title

★シャーベットさん:このときの写真をたくさんとりすぎて、どのようにまとめてどのようにおはなししたらよいのかを、下書きして練習しているのですが、なかなかまとまらないの。もう少し待ってくださいね。

No title

★Kaiちゃんへ:ミー「もちろん、メフィストよりもKaiちゃんのほうが大好きよ。@@ 」

No title

★Pちゃん:どうしてわかってしまったのかしら? きっと自分の体験談からなのね。(笑)ーー(Kikiちゃんがね、Pちゃんがこっそりごはんをとりにくるのよって泣いていましたよ。)

No title

「これからは僕がミーちゃんをもっともっと守ってあげるからね♡」
『それなら、私のご飯をもっと残しておいてくれるかしら?食べさせてくれてもいいわよ♡』
マイラさんの続きのお話がとっても楽しみです♪(=^・^=)

No title

「今日はママ美人だったね!?」「今日はじゃなくて、「今日も」だよ」とか噂しているのでは!?(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター