記事一覧

ガーデニングのお手伝い


シルヴィが窓から何かを一生懸命に見ています。
何を見ているのでしょう?





夏に友人のディヴィッド・Lさんから連絡があり、私に渡したい
花があるので持って行ってもよいかというので勿論OKしました。
花を植える場所を作るために周囲の植物を掘り起こしているところ。

P7013552.jpg




白と草色が混ざったような葉っぱのプラントがありますが
同じものをこんなに沢山はいらないからとかなり取られました。
私はこの色が明るくて夏にぴったりで好きだったのですが
ノーとは言えなくて~。

それを取ってみたら今まで隠れていたホスタス(日本語で
ギボウシだそうです)がいくつか出てきたのでびっくり!
(暫くしてホスタスには白や淡い紫の花が咲きました。)

彼が植えてくれたものは真ん中の下の方に写っている
イエローリリーです。


P7063615.jpg





写真の上の方にブッシュが少し写っていますが、この低木の
枝も伸びすぎているのになぜ切っていないのかと聞かれました。
野ウサギやリスやチップモンクたちが隠れるのに草木や葉っぱが
たくさんあった方がよいからだと言うと、風が通らなくて草花に
よくないからと切り始めました。

バックヤードの動物が大事かプラントが大事かと聞かれたので
動物たちの方が大事だと言ったら、少しだけ切ろうと言われました。
内緒ですが私にはかなり沢山切られたように思えました。





P7013555.jpg





シルヴィは長い間飽きもせずにじっと私たちを眺めています。

Untitled3_202310210553140a3.png





戴いたイエローリリーは秋には枯れて根だけになりますが
来年の夏にはきっと花を咲かせてくれるでしょう。

P7063614.jpg




もうひとつはブルーアイリス。
別の場所に植えるのに芝生を少し剥がしました。
元々ジャーマンアイリスはあって春には美しい紫色の花を
咲かせますが、彼が持ってきたものはブルーの花が咲くとか。

P7013558.jpg





ブルーアイリスは彼の足元に植えたのでこの写真では写って
いませんが、左側にあるプラントをご覧ください。

先日のお話で書いた雑草だと言われているけれど、丈が2m位に
なり、1年目はロゼットを作るだけですが、2年目に大きくなり
黄色い花が咲くとても存在感のあるお花です。

先日のお話の中でのこの花は こちら→☆

私が名前はわからないと書いたら淡路島のハイジさん
ビロウドモウズイカだと教えて下さいました。薬草としても
利用できるそうです。それならなぜ雑草なのか、人間って
なんだか勝手な気がしますね。


P7013556.jpg



私が彼から連絡を受けた時は彼はただ花を届けてくれるだけだと
思っていたのですが、穴を掘ったり花を植える場所を作ったり、
取り払った枝や葉っぱなどをリサイクルの場所に運んで、そこで
交換に貰ってきたバークチップを周りに撒いてくれたりと予想
異常にたくさんお仕事をしてくださいました。

終わった後はたっぷりの水を植物に撒いて、汗をいっぱいかいて
喉が渇いたので私たちも水分補給。以前ご紹介したkombuchaと
いう発酵させたブラックティーを分けて飲みました。
(日本のこんぶ茶は海藻で作ったお茶みたい?ですが、それとは
 違います。)
冷たくてすっきりとして暑い土曜の午後にはぴったりでした。

私はほとんど見ていただけなのですが楽しいガーデニングでした~♪

(今回の写真は2023年7月1日のものです。)


<世界中の猫さんたちが幸せになれます様に>








コメント

No title

素敵な花が咲くのが楽しみですねえ。お庭の木々が素敵に配置されていていいなあ。

No title

我が家の庭は放置状態なので 綺麗に手入れされてると感心してます。ディビッドさん ウチにも来てくれないかなァ(笑)。枯葉や枯れ枝をリサイクルしてくれる場所があるのはいいですね。

No title

広いお庭の手入れは、大変だものね。
素敵な彼に任しておけば、きっと春には、綺麗なお花が咲いてもっと素敵なお庭になりますね。
花たちも木から太陽の木漏れ日が必要なのよね。木の枝切りしたら、太陽が入る様になったんじゃない。植物も喜んでいますよ。でもチップモップさんの隠れるところ少なくなっちゃったのかな?植物は、来年には、茂るほどになるから大丈夫でしょう。(笑)
🐿さん
来年は、トウモロコシ隠して、いっぱい芽を出し、隠れるところもいっぱい作りそうですよ。(笑)(⋈◍>◡<◍)。✧♡

No title

お庭のお手入れお疲れ様でしたm(__)m
お花が咲くのが楽しみですね。

バックヤードの動物が大事かプラントが大事かと聞かれて
「動物たちの方が大事」だと答えたマイラさんは本当に動物たちを想う心が温かくて優しいですね。

No title

お庭に野生の小さな動物達が遊びに来るって素敵!
思い浮かべただけでもワクワクします。
植物の配分って、なかなか難しいですが
思い切って刈り込んだと思っても再生するのが早かったりも・・・
イエローリリーにブルーアイリスも、お花が咲くのが楽しみですね。
素敵なブログの中に私の名前も登場しててビックリでした。笑

kombucha、興味津々で調べてみたら紅茶キノコのことでしょうか?何年か前に種菌を頂いて瓶の中で育てていたのにダメにしてしまって飲めず仕舞いで残念でした。

たくさんの植物に囲まれると落ち着きますね〜ガーデニングは日本でも人気が高いです。地面に栄養を与えて植物に手入れをすると生き生きとして、お家が全体的に輝いて見えます♡
シルヴィちゃんが窓からじっと見ていますね〜気になってしょうがないのね〜♡シルヴィちゃんを見て思い出しました、私の実家で初代の猫は三毛猫の都(みやぁこ)でした〜写真を見つけたらアップしますね!

ガーデニング

私は一人でやってます♪

高い木々だけは植木屋さんが来てくださいますが、あとの庭は私があれこれです。

雑草の定義はそれぞれで(笑)我が家の中庭の苔の中に生える「スミレ」は私にとって雑草です。
ホスタス(日本ではホスタ)もそうです。苔の中に入られると困るので種は刈り取ります。
キッチン裏はバラ園(笑) 忙しくなると草取りもいい加減になりますが切り花にできますので、お友達に上げたりも。
鉢物も育てては玄関側に~~~
マイルーム脇の小庭(20㎡くらいかな)白と青で・・・なんてやってますので!
バレー体型とは程遠いおばさんですよ。太ってはいませんが(;^_^A
ディヴィッドさん、カッコいいですね~~

Re: 京秀さん

運がよければ今年の夏に花が咲くかもと言われましたが今年は無理でした。来年に期待しています。

Re: masaさん

彼は学生時代に日本に留学して以来大の日本ファンなので呼ばれたら喜んで行ってガーデニングをしてくれると思いますよ~。家で切った小枝とか抜いた草花とかを持って行くとチップに交換してくれるので便利です。落ち葉だけは分量が多いので決めた日に市が取りに来てくれますよ~。

Re: siroattsiさん

草花にも風や太陽の光は必要ですね。だから彼がしていることは正しいのですが、私はリスさんたちが隠れる場所がなくなってしまうのではないかととても心配でした。来年はまたいっぱい茂ってくれますよね。トウモロコシはリスさんやアライグマさんが食べているみたいです。自分たちで作って偉い子たちです。

Re: ジェイママさん

草花たちにも光や風通しが必要なことはわかってはいるのですが、つい可愛い子たちのことを先に考えてしまいます。でもデイヴィッドさんは少し不満みたいでしたが~。もっとたくさん切ったり抜いたりしたかったみたいです。冬をうまく乗り越えて夏に綺麗なお花が咲くことを期待しています。

Re: 淡路島のハイジさん

私は草木やお花が大好きですがあまりお庭の手入れをしないのでデイヴィッドさんには驚かれてしまいました、笑。来年の夏に綺麗なお花が咲くといいのですがその前にうまく冬を越してくれます様に。先日は黄色いお花の名前を教えてくださってありがとうございました。ビロウドモウズイカって難しくて最初はなかなか覚えられませんでした。
Kombucha、そうそう、日本では紅茶キノコというそうです。淡路島のハイジさんはご自分で作られたのですね。こちらでもごくたまにご自宅で作られている方はいますが、食料品店などで簡単に瓶詰めされたものが売られています。普段は高いのでセールの時だけに少し買って、少しずつ大切に飲んだりします、笑。お腹にいいのだったかしら。色々な種類のフレーバーもあります。自分で作ろうとも考えたのですが毎日のお世話が大変そうなのでまだ自分で作ったことはないのです。

Re: omamaさん

私は木々や草花がたくさんあるところが大好きです。癒されますよね。ただまじめにガーデニングに取り組んでいないのでデイヴィッドさんにはちょっとびっくりされました、笑。
シルヴィはほとんど最初から最後まで窓から私たちを眺めていました。よく飽きなかったなと感心します。普段はここからリスさん、チップモンクさん、野ウサギさん、小鳥さんなどを眺めています。ご実家の初代の猫さんは三毛猫さんでしたか。三毛猫の都(みやぁこ)ちゃんの写真が見つかったらぜひ見せてくださいね、楽しみにしています。

Re: ガーデニング

ゆりさん
お花もお野菜もゆりさんなら何でもひとりでこなせそうです。私は全然だめ~。
ゆりさんにとってはスミレやホスタスは雑草ですか。苔を大切にされているのですね。何を大事にするかによって、それを邪魔するものは雑草になるのですね。タンポポなどはどうですか。春に綺麗な可愛い黄色いお花が一面に咲くと楽しい気分になりますが、家族はタンポポは雑草だと言います。芝生をだめにしてしまうからだそうです。うちでは抜いてしまうので、タンポポを楽しむときにはよそのお庭を眺めます、笑。バラは育てるのが難しいでしょう? この辺りのお家で薔薇を育てているお家は少ないです。でもたまに見かけるので頑張れば作れるのだと思います。ゆりさんの所も冬はとても寒いと思いますが、鉢などは外に出したままですか。こちらでは室内に入れないととても無理なようです。
ディヴィッドさんは学生時代に日本に留学してからずっと日本の大ファンです。フランスにも留学されていて、ガーデニング以外にもお料理が趣味な素敵な紳士ですよ。ニューヨークに住んでいた時にはカナリアさんを飼っていらっしゃいました。ゆりさんと気があうように思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター