記事一覧

コンサートへ行ってきました



久しぶりにコンサートへ行ってきました。
私はピアノ協奏曲、バイオリン協奏曲、オーケストラなどは好きで
パフォーマンスを見に行きますが、今回は管楽器のゲストが来て
オーケストラとの共演で私としてはあまり知らない分野でした。

当日は写真を撮れなかったので彼らのサイトから写真を
2枚お借りして下に貼っておきます。

Untitled1_20230926073402730.png


Untitled_20230926073404cdb.png

(当日は彼らの後ろにオーケストラがいました。)



参考までに演奏された曲目を書いておきますね。

The Rodney Marsalis Big Brass

Just A Closer Walk -arr. Don Gills
Concert in D Major -Antonio Vivaldi and Johan Sebastian Bach
   Allegro, Larghetto, Allegro
Czardas -arr. Andrew Duncan,
   Solo Tuba: Marty Ericson
Contrapunctus IX -Johann Sebastian Bach
West Side Story -Leonard Bernstein
   Tonight, Maria, America
Hallelujah Chorus from the Messiah -George Frideric Handel
When the Saints Go Marching In -Traditional
Kontredans Lavi a -Christopher Ducasse (world premiere)

Intermission

Concerto in E-flat Major Movement III -Johann Nepomuk Hummel
Renaissance Dance -Tylman Susato
Ain't Misbehavin -Fats Waller
Can't Help Falling In Love -Elvis Presley
La Vigen de la Macarena -Rafael Mendez
Earth Wind and Fire Medley -arr. David Cutler
The Stars and Stripes Forever -John Phillip Sousa



バッハ、ビバルディ、ヘンデルなどのクラシックと共に
ウエストサイドストーリー、エルビス・プレスリーなどの曲もあり
手拍子や掛け声を求められたりして全員参加のものもありました。

演奏の合間のお喋りは普段のクラシックコンサートとは違って
ジャズやポピュラーのライブの様で面白い一面もありました。
ニューオリンズから来たと言っていたのでもっとジャズ風の
演奏だと思っていましたが少し違いました。



当日はまず車でホールへ行き、キーを預けると係の人が
駐車場に車を持って行ってくれました。が、そのサービスが
始まるのが6時半。コンサートは7時半からですが6時40分から
小ホールでプレトークショーがあり間に合うかどうか不安でした。
自分たちで他の駐車場に車を止めた大勢の人たちがすでに
ドアの前に並んでいました。私は車をそのままにしてドアの
中にいる係の人に間に合わないのではないかと聞きに行きまし
たが、大丈夫間に合うとのこと。でも結局間に合わなくて
プレトークショーは少し始まっていました。
小ホールは200人位の定員で満員。ゲストの話と質問など。

大ホールは定員2100人。そこに入る前にロビーでワインを
戴きました。

そして会場へ。1部が終わってからインターミッション。
その時にまたロビーでワイン。私のチケットにはワインと
車を預けてとめにいってもらうサービスは含まれていました。

ただ2000人以上の人がいたのにこれらのサービスが含まれて
いたのは10余人くらいのみ。とても得した気分でした。

開演前やインターミッションではロビーでワインなどを飲み
ながら出会った人たちと軽い会話をする社交の場でした。
知らない人には「I like your dress.」と話しかけることが
多いです~。

パフォーマンスは10時前には終わり多くの人たちは近くの
カクテルラウンジなどへ行っていましたが、私は大急ぎで
子供たちの待つ家に帰りました。



100_6057.jpg


「ママ、どこへいっていたのですかニャ。
  一生懸命に待っていたけれどもう眠いですにゃ。」


ごめんなさい、遅くなりましたね。
可愛い子供たちがいるお家が一番ですね。ふたりにお留守番の
ご褒美のカリカリ3個をあげて3人で仲良く寝ました~♪


長いお話を最後まで読んでくださってありがとうございました。


<世界中の猫さんたちが幸せになれます様に>


 


コメント

No title

素敵な演奏会でしたね
やはり生で聴く音楽は最高です
プレミアムにワインが付く 選ばれたセレブです(笑)
ニューオリンズから来た楽団 私も前月 ニューオリンズから来たジャズ奏者たちのバンドを聴いたものです
曲目も専門的なものから ウエストサイドストーリー ハレルヤコーラス 聖者の行進 プレスリーの愛さずにはいられない など バラエティに富んだ名曲が聴けたのですね
私も クラシックは若いころから好きでした
ポピュラーな交響曲 三大ピアノ協奏曲 三大ヴァイオリン協奏曲など かなり演奏会に行きましたよ
ピアノが弾けるようになって バンドを組み 演奏ジャンルは歌謡曲など一気に拡がったものです
明日も下町のうたごえ グランドピアノが弾ける これだけで幸せです

No title

素敵なコンサートで、楽しめて良かったですね。
マイラさんは、数少ない特別なお客様だったのね。やはりお城のお姫様なのかしら?どんなドレスでお出かけになったのかな~~?想像しても素敵!車は、チチンプイプイのカボチャ?(笑)
お家では、猫様たちが夜更かしシンデレラを、心配しながら待っていたのね。可愛いな~~。(笑)(⋈◍>◡<◍)。✧♡

No title

どう考えても間に合わないのに大丈夫間に合いますって答えはアメリカっぽいのかな(笑)。
いろんなジャンルの曲の演奏で楽しめましたね。長いクラシックだと眠たくなりますもんね・・私だけかな?(笑)。

Re: のびたさん

CDもあれば今はインターネットでも色々な音楽が聴けますがやはり生で聴く音楽はいいですよね。8月下旬にのびたさんのブログでも読みましたがそちらにニューオリンズから来たグループの演奏があったとか。同じグループだったら面白かったのですが残念ながら違いました。のびたさんはバンドもなさっていたのですね。私はバンドの経験はありませんがジャズなどを演奏出来たらいいなと思います。一時独学でほんの少しギターを弾いたことがありますが指が痛くなって続きませんでした。のびたさんがよく行かれる駅のピアノいいですよね。でもこれからの季節はあの場所は寒いのかしら。
私はまったくセレブなどではありませんがワインと車を駐車してくれるサービスがついていたのです。他の方たちはワインに8ドル、車に20ドル払っていました。(ティップは別)なんだかとても得をした気分でしたよ~。

Re: siroattsiさん

ドレスね、あの時のドレスはグリーンで刺繍がいっぱいしてあって、そこに小さな鏡がたくさん縫い付けてありました。面白いでしょう? かぼちゃの馬車に乗りたかったけれどバックヤードにかぼちゃがなかったのでトウモロコシの馬車でした、笑。馬さんたちの代わりにラクーンさん、ネズミさん、リスさん、野ウサギさんが馬車をひいてくれました。以前はコンサートに行くのは好きでしたがパンデミックのためにそういう習慣がなくなっていて久しぶりでした。子供たちも連れて行かれたら楽しかったけれど人が大勢だと怖がるしお留守番でした~♪ 眠そうにして待っていてくれましたよ。

Re: masaさん

車を預けるサービスがついていた人の数は少なかったですが、自分でお金を払ってそういうサービスを受ける人たちは多くてかなり車は並んでいました。先頭の方に聞くとかなり前から並んでいたけれど、その人はプレトークショーには出ず、近所のレストランやバーへ行ってからコンサートに間に合うようにまた来るとか。そういう人たちの後ろに並んで、どうやったら間に合うのだろうと不思議でしたが今更車の列から離れることはできなくてそのまま並んでいたらやはり間に合いませんでした。とってもアメリカっぽい大雑把さですよね、笑。バンドの皆さんもわかっているみたいで、静かな曲の後にはジョークを言いつつ、次の曲のために手拍子を求めたり、足で床を蹴ったら観客がオーレ!というようにという指示を出して演奏しながら床を蹴ったりとかして、みんなが眠らないようにしてくれていましたよ~笑。

No title

素敵なコンサートですね。クラッシックだけじゃないところがとても身近に感じるのはいいと思います。万人受け?というか。ワインが振る舞われるのですか?車で来られる人は飲めないですね。

No title

素敵なコンサートにいかれ楽しい時間を過ごされたのですね♪
2000人以上の人の中でサービスが受けられるのは10人余りの中に入っていたなんて素晴らしい~!
マイラさんは特別なお客様だったのですね。

眠いのを我慢して待っててくれるなんて可愛い~。
これでは急いで家に帰りたくなりますね。

Re: 京秀さん

いつものクラシックのコンサートとは違ってもう少しカジュアルな感じでした。おしゃべりや笑い声もあって賑やかで楽しい感じでした。飲み物はワイン、カクテル、ビールなどがありました。私はお酒に弱いので飲んだら運転はしませんがふつうの人たちは特に酔っぱらっていなかったら運転しています。電車やバスなどがなくすべて自分たちで運転しなくてはどこにも行かれない様な感じなので、レストランやバーなどへも車で行ってお酒を飲んでまた運転して帰る人がほとんどです。確か飲んだ後に血液中にアルコール分が何パーセントあるかということで運転してよいか悪いかが決まったように思います。

Re: ジェイママさん

クラシックの大好きな曲のコンサートの時の様な物凄い感動はなかったのですが、知らない人たちとも一緒になって笑ったり手拍子をとったりして楽しいコンサートでした。私はかなりお得なサービスを受けられましたが理由はよくわからないの。お姫様だから~と言いたいですが(笑)、多分ランダムに選ばれただけでしょう。ラッキーでした。可愛い子たちのことを考えると彼らを膝に乗せて家で音楽を聴いていればいいのですが、たまには生の音楽も聴いてみたくなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター