記事一覧

A Hare & A Red Squirrel



バックヤードに住んでいる野ウサギさん。
ごはんを食べるために私の足元まで来てくれました。





写真を撮っているのに気づいてポーズを取ってくれたのでしょうか。

私がもっと姿勢を低くすれば(写真の先生のブログのお友だちの
masaさんが「花の目線になって」「猫の目線になって」と教えて
下さったのでウサギの目線になりたかったけれど)急に動くと逃げて
いってしまわれそうだったので顔がちゃんと写せませんでした。
野ウサギさん、ごめんなさい。

100_3892.jpg




さて、この子は誰でしょう?

100_3894.jpg


動きが速くて写真に撮れませんでした。
赤毛のリスさんがごはんを芝生の中に隠しているところ~。
頭を上げて周りを見回したらすぐにごはんを隠して また頭を上げての繰り返し。

本当は頭を上げたところを撮りたかったのです。

100_3895.jpg



「代わりにぼくの頭をどうぞ撮ってください。」と親切な野ウサギさん。

「ぼくはごはんを隠す必要はないからね。」

100_3893.jpg



野ウサギさんはゆったりしていますが、赤毛のリスさんはいつも忙しそうです。

100_3897.jpg



双子は毎日窓からこういう光景を見ています。
(近いうちに続きがある予定です。)

皆様も平和で穏やかな日々が過ごせますように。


<世界中の猫さんたちが幸せになれます様に>


コメント

おはよ!可愛いですね。

ウサギさんにリスさん、近い~~~。
緑のバックヤードに、みんな仲良く怖がることもなく暮らしている様子が、見られて心和みますね。
いいな~~。
双子ちゃんも窓越しから目が離せないでしょう。
もうすぐ赤ちゃんたちも見られるようになるのかな?*^^*

No title

大丈夫 ちゃんとウサギの目線が来てますよ~。
こんなに近くにウサギやリスが来てくれるのですね
羨ましい~  毎日ご飯あげたら来てくれるかな?。

No title

野ウサギさん、リスさん、元気で過ごしていますね。
みんなお腹いっぱい食べて、楽しく生きて行って欲しいです。
ぜひまた、みんなの様子を知らせて下さいね!

No title

うさぎさんとリスさん、近くでも大丈夫なのですね。
可愛い子が近くで見れていいですね。

Re: おはよ!可愛いですね。

siroattsiさん

野ウサギさんたちは主に草を食べていて時々私たちがあげているごはんを食べます。何となくのんびりしていて色々な種類のリスたち小鳥たちが来ても気にしないような感じです。本当は周りにもっとたくさんいたのですがカメラの枠に入りませんでした。赤ちゃんたちは生まれているようですが最初はなかなか出てこないみたいです。

Re: masaさん

先生~、大丈夫ですか~~? 外で写真を撮ると洋服が汚れますね、笑。
毎日ごはんをあげると覚えていてまた来てくれるみたいですよ~。

Re: ねこたつさん

厳しい冬を乗り越えてみんな元気に遊びに来てくれて嬉しいです。ここは市内なので彼らももっと郊外の自然の中に生まれた方が幸せだったかもと思う事もありますがこんなに小さな子たちもハンティングの対象になるみたいなので多少不便でも庭やこの家の周囲などに住んでいてくれたらと思います。

Re: 京秀さん

可愛い子たちが近くまでごはんを食べに来てくれて見ていてとても心が和みます。この野ウサギさんはおとなしくてのんびりしている感じがします。

No title

野生のウサギとかリスとか見たことないので 
こういう写真はとても興味深いです。

Re: りかさん

そちらだとウサギやリスはペットになるのかもしれませんね。この辺りには野生でたくさん住んでいて、庭にいてくれたら安心なのですが道路を横断したりもするので運転にはとても気をつけています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター