記事一覧

Glass Museum 10



ガラスのミュージアムのお話の続きです。

そろそろ終わりに近づいてきました。
ここにはとてもたくさんのペーパーウエイトが展示されていました。
お花のペーパーウエイトがたくさんありました。



上の写真の左上の部分を大きくしてみました。
私はすぐに動物が表されているものに目がいってしまいます。
リスやニワトリが中央にいますが周りは細かなミルフィオリの細工でした。


paper.jpg


殆どは丸い形をしていましたが右下の様にウサギの形の物もありました。

P2140188.jpg


下の写真の前列は細かなお花のミルフィオリでしたが
写真を綺麗に撮れませんでした。

P2140189.jpg


どの位の期間で展示された物を入れ替えるのでしょう。
ガラスなので入れ替えの作業などは大変そうです。

P2140190.jpg




このミュージアムに行ったのは2020年の2月でした。
ロックダウンされたのが3月からでしたが殆ど人がいませんでした。
それよりずっと前に行った時にも殆ど人はいませんでした。
入場料は無料だし(寄付のみ)写真も自由に撮ってもよいし
素敵な作品がたくさんあるのにどうして人が集まらないのか不思議でした。

このシリーズは2,3回のつもりが沢山続いてしまっているので
コメントも書きづらいと思いますが多分あと2回位で終わる予定なので
もう少しがまんしておつきあいくださいね~。

双子は今日も面白い事をして笑わせてくれましたよ~。
その時のお話はまた今度ね。


<世界中の猫さんたちが幸せになれます様に>

コメント

No title

色鮮やかで色んな模様があって華やかですね どうやって作るんだろ? 作ってるところを見て見たいです。

Re: No title

masaさん

色々な色や形、デザインがあって面白かったけれど作る所も見てみたいですよね。体験教室などがあったら参加してみたいです。

美しい~~。

透き通るような美しいものは、目や心の保養になっていいですね。
丸いものが多いけど、ウサギ型も可愛いですね。
どれも素敵で、カメラ向けてばかりだったことでしょう。
まだまだお宝があるのね。楽しみ~~~。
双子ちゃんの面白行動も楽しみにしています。*^^*

No title

ガラスのミュージアム、いいですね〜、行ってみたいです。
こんなに綺麗なの見てみたい。ガラス細工って憧れですよね。

Re: 美しい~~。

siroattsiさん

綺麗な物を見ていると幸せですよね。ペーパーウエイトは殆ど丸い形だったのですがウサギの形のものもあって面白いと思いました。困った事にこの記事を書いた時にとても面白いと思っていた双子がした事、何をしたのかを忘れてしまいました。努力して思い出してみるけれど思い出せるような魔法の言葉を知っていたら教えてね。

Re: No title

京秀さん

こういう綺麗な物を見た後で体験教室があったら楽しいと思います。でもガラスを溶かしたりするのには熱を使うから熱そうですね。火を使ったりするからお家では無理かな~。

No title

人もいないし、入場料も無料…経営はどうしてるんでしょうね?
篤志家のボランティア何でしょうか。
素敵な場所だから、ずっと存続してほしいですよね。
綺麗なものをいっぱい見せていただいて、
嬉しかったですよ。

Re: No title

ねこたつさん

出入り口の所に大きな入れ物があってそこにお金を入れられるようになっていました。1セントでも1ドルでも、1ドル札を何枚か入れても、5ドルとか10ドルとかでもまったく自由。もちろん入れなくても何も言われません。その近くに売店があってガラスでできた記念品のような物や飾りなどを売っていました。何人か仕事をしているような人はいたけれどボランティアかどうか聞くのは忘れました。またいつか行ってみたいです。次回は少しですがお部屋の様子を写したものがあるのでご紹介できたらと思っています。楽しんでくださってとても嬉しいです~。

あはは!

忘れちゃったの?
魔女と一緒だね。友達と『昨日なんで大笑いしたっけ??』と散歩途中で思い出そうとすることある。(-_-;)

チチンプイプイ忘れたこと今日の夢に出てこい!!
双子ちゃんが、きっと頭の中の切れた紐を探し当ててつなぎ合わせてくれることでしょう。(笑):^^:

あまり宣伝してない施設なのかな?
ガラスの文鎮どれも素敵。

Re: あはは!

siroattsiさん

100億年前のことは覚えているのに100分前のことは忘れてしまいました~笑。魔女さんの魔法で夢の中では思い出したのですが目を覚ましたらまた忘れてしまって~。

Re: タイトルなし

りかさん

ここは特に目立つような宣伝はしていないような気がしました。以前に行った時もすいていたのでゆっくりと好きなように見られてよいのですがなくなってしまわないようにしてほしいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター