記事一覧

Osprey vs Canada goose

雪が降ったりやんだり雨になったりを繰り返していますが少しずつ春になってきています。猫州のネーチャーセンターにある巣にオスプレイさんたちが帰ってきたかなとライブカメラを見ましたが、少ししか見ていないので私はまだオスプレイさんを確認していません。

Chesapeake Bay Foundationという所にもライブカメラがあります。

オスプレイさんの巣のスクリーンショット。
ospray.png


普通なら上の写真の様にオスプレイさんご夫妻がいるはずですが~。

ライブカメラを見たら、なんとそこにいたのはこの方たち!
geese.png


カナダグースさんたちがオスプレイさんの巣にいました。カナダグースさんたちは家の近くにたくさんいるので地面を歩いていたり川を泳いでいるのに見慣れているので、彼らがこんなに高い巣の上にいるのが何だか不思議で笑ってしまいました。(上の写真はライブカメラのスクリーンショットです。)


今年もオスプレイさんの代わりにカナダグースさんがこの巣を使うのでしょうか?
2017年5月の光景が動画に収められていたのでぜひご覧ください。できれば大きな画面で特に最初の方をよく見てね。




オスプレイさんのヒナは大人とほぼ同じくらいの大きさになるまで両親がとってきてくれる魚を口に入れてもらったりしていて、そしてやっと少し浮き上がる練習をしてから飛ぶ練習をしていました。もしかしたらゴスリングさんたち、つまりカナダグースさんのヒナたちはオスプレイさんのヒナたちよりもずっと強い?

この小さな子たちから勇気がいっぱいもらえました~!ありがとう!!!


黒猫の双子の兄弟のNとT「ぼくたちだっていっぱいジャンプできるからもっと可愛いって褒めてください~♡」


N&T


あなたたちが一番可愛いですよ、だから渡り鳥のようにどこかへ行ってしまわないでずっとこのお家にいてくださいね~。

<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>

コメント

カナダグースさんの雛の度胸は、凄いね。

あんな高い所から、次々と、恐いどうしようと言っていられない状態で、飛び降りて親子の信頼感もあるのでしょうね。雛が一匹でも飛び降りなかったら、親はどうするんだろうね。落とすのかな~?
みんな落ちたら、親に守られて地上の世界。子育て可愛いけど危険がいっぱい、頑張って生き抜いてねって応援したいですね。
双子ちゃんもいっぱいママとジャンプして、いっぱい褒めてもらおうね。
双子ちゃん曰く
ママの側が一番安心!ずーとママをお守りしますよ!だって!いい子たちだね。*^^*

雛のジャンプは凄いですね。あの高さから落ちて無事なのがまた凄い。

No title

羽が生えてない、まだ飛べる体型でないのに
飛びおりたのにビックリ〜。
これどうやって巣に戻るのか?
もう戻らないのかな?
でも、ヒナドリさんはやはりかわいいですねぇ。

No title

本当に、あんな高いところから、あんな小さな子達が飛ぶなんて、見ていて思わず声が出てしまいました。
最後に残った子が、少し怖がっていたように見えたけど、ちゃんと勇気を出しましたね。
双子ちゃん達は、ずっとお家でぬくぬくと過ごしていてくださいね。ジャンプは得意だろうけど、ほどほどにね。

No title

グースさんたちはオスプレイさんのおうちが気になっていたのかな。
居心地いいとか??
高いところからとんでも大丈夫なんですね。すごい!

No title

カナダグースさんの雛、すごいですね!
びっくりしました~。
この先は、別の巣で育つんですか?
動物たちの生態は、不思議がいっぱいですね。

No title

皆 高い所が好きなんですね。。。
居心地が良いのかしら?

大きな巣なんでしょうね?

育ってくれると良いですね。

くろ猫ちゃん達は焼きもちですか?

Re: カナダグースさんの雛の度胸は、凄いね。

siroattsiさん

お返事が遅れてすみません。
先に飛び降りた親がヒナたちを呼んでいるようですが、親たちは立派な羽があって遠い南の国からでも飛んでこられたのでこのくらいは簡単なのですよね。ヒナたちはこんなに高い所からのジャンプって相当怖いのではないかと思います。でもちゃんと親の呼び声に従うってやはり信頼関係が大きいのですね。
それに比べたら双子のジャンプなんて小さい~。そしてその小さな双子のジャンプに比べたら私のジャンプなんて何だったのでhそう~笑。

Re: タイトルなし

masaさん

お返事が遅れてすみません。
あのヒナたち、絶対に飛んではいないですよね。地面に着いた時に足が折れないかとかとても心配でした。ちゃんと歩いているから平気なのでしょうがどうして平気なのか不思議です。私はグースのヒナに生まれなくてよかった~笑。

Re: No title

りかさん

お返事が遅れてすみません。
この子たち飛べるような羽根はないしただ歩くだけでもやっとみたいな小さな子ですよね。飛び降りたのでびっくり!家の近くでは川岸の平らな所に巣を作っていてこのような高い木の上ではないです。確かに親たちは飛べるから高い所で安全に卵を産んでヒナが生まれるのを待ちたかったのかもしれませんね。ここまで大きくなったらもうこの木の上の巣には戻らないと思います。

Re: No title

桃千代さん

お返事が遅れてすみません。
あの小さな子たちがジャンプするなんて驚きますよね。他の音が出る動画などを見ていると親が早く来いと下から呼んでいるようですがよほどの勇気と信頼感がないとできないと思います。
双子はまだまだジャンプが得意で問題ないですが以前この家にいた子たちは年を取ってきたらだんだん高い所にジャンプして登ったりできなくなりました。私もできる間にいっぱいジャンプしておきます~笑。

Re: No title

京秀さん

お返事が遅れてすみません。
グースさんたちにとってオスプレイさんの巣がとても豪華で使いやすく思えたのでしょうね。私は別に高所恐怖症ではないですがあんなに高い所からはとてもジャンプできないので魔法の箒で飛び回るだけにしています~笑。

Re: No title

ねこたつさん

お返事が遅れてすみません。
私の家の近くのグースさんたちは川岸の平らな所(茂みなど)に巣を作って卵を産んでいました。ただその巣の数とグースの人数がまったくあわないので、巣は普通は私たちから見えない所に作っているのでしょうね。この辺りではこんなに高い所に巣を作っているグースさんたちはまだ見ません。この親子はヒナが無事に孵ったから、そして飛び降りられるようになったので、もうここには戻らない様な気がします。動物たちの子育てや一生を追う様な映画がありますがそういうものを撮影する人たちって凄いと思います。でも一番凄いのは動物たちの生きる力なのかしら。凄いですよね。

Re: No title

あぁ茶んさん

元々グースさんたちは渡り鳥で行ったり来たりしているので大人たちは高い所は平気ですがこんなに小さなヒナで飛べる羽根もついていないのにジャンプするのは凄いですよね。大きな鳥なので巣もかなり大きいです。みんな元気に育って毎年戻ってきてくれるようにといつも思います。
双子はいつも自分が一番可愛がられていたいみたいです。私が他の人と話しているとじっと見ているし、片方だけを撫ぜていると離れた所からどうしてぼくは撫ぜてくれないの?っていう目で見ています。近くに来ないとママのお手手が届かないからですよ~というとそうでしたか~と走ってきてくれますよ~笑。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター