記事一覧

Sweet Memories

今回のお話は懐かしい思い出のお話です。

オレンジ猫でラッファーと双子だったスラッカー。

彼の肉球は彼が遊んでいるピンクのネズミさんみたいに綺麗でした。

彼には麦ちゃんという素敵なガールフレンドがいました。

麦ちゃんとスラッカーがデートをしているところです。
(猫毛人形はねこたつさんの作品です。)

ねこたつさんは生後2週間位でひとりぼっちでいた猫さんを拾われて 仮の名前を
こたろうちゃんとつけて今は毎日ミルクをあげて育てていられます。
そのお話を読んでスラッカーとラッファーも赤ちゃんの時にふたりでいるところを
みつけられて兄と友人がミルクをあげて育てたという事を思い出しました。
こたろうちゃんも元気に成長してくれますように。


金星のプリンセス、ミーが寝ている写真を縦にしたもの。

ブログのお友だちにこのような寝方を「ごめん寝」というのだと教えて戴きました。
楽しい呼び方ですね~。息はちゃんとできているのでしょうが心配になりますよね。


下の写真のふたりは誰でしょう。

黒猫の双子の兄弟でしょうか?

ーーーあのふたりにしては少し様子が違うと思いませんか?
左側の子がしっぽが長いから兄のN? Nはこんなに太っていたかしら?
右側の子はしっぽがないように見えますが弟のT? Tはこんなに小さいかしら?

実はこのふたりは左が金星のキング・メフィストで右がプリンセス・ミーです。
写真ではよく見えませんがふたりともハーネスとリーシュをつけてバックヤードで
日向ぼっこをしています。メフィストがよく歩き回ったので他の子たちとリーシュが
絡まって動けなくなったことが多く 私たちもそれを見て笑いながら一緒に楽しく
日向ぼっこをしていた日々を思い出します。
もちろん絡まったリーシュはすぐに直してあげましたからご心配なく~。


ミーは金星ではプリンセスですが、地球では「秘書」という仕事も持っていました。
日本のゴン社長に雇って戴いて大好きなゴン社長の元で秘書として働いていて
とても楽しい日々を過ごしていました。
懐かしいゴン社長のお写真をお借りしました。

今は彼も金星に行ってミーと一緒に遊んでくれています。


黒猫の双子の兄弟たちは今も窓からバックヤードを見て楽しんでいます。
野ウサギさんたち、リスさんたち、色々な鳥さんたち、たくさんのお友だちが
庭に遊びに来てくれているので彼らを見ているのが嬉しくてたまらないようです。
そのお話はまた今度ね~。










<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>




コメント

No title

こうして 思い出を綴ってくれると
金星にいるみんにゃも嬉しいでしょうね~

No title

懐かしいみんなが登場しましたね^^
みんな金星で元気に楽しく暮らしてる事でしょうね!
たまには遊びに来てね~~
ミーちゃんもごめん寝してたんですね♪

No title

みんなの姿が見られて、嬉しいです。
こたろうへの応援も、ありがとうございます。
バックヤードも、そろそろ賑やかになってきたんでしょうね。
またご紹介して下さいね。

No title

キングメフィスト、立派な体ですね~。
皆さん金星生活を楽しんでますよね。

No title

> moriabibiさん
Bibiさんの所にはたくさんの王国があって全部で50人以上いましたよね。ひとりひとりに物語があってどの子もとても可愛くてとても楽しませて戴きました。ゴン社長はミーを雇ってくださったりミーが病気の時には籠に入って早くよくなるようにお祈りをしてくれていたでしょう?どれも皆とても素敵な思い出です。
今は小さな子たち(もう大きくなったけれどやはりすることはまだ子供ですよね~)に囲まれて今の王国の王様はBibiさんなのでしょうか?それとも永遠に執事さん?

No title

> siroattsiさん
真冬でも冬眠しない子たちもいるのですが、やはり春になって雪が溶けてくると世界に色がついてくるので気持ちもうきうきとしてきます。そうなるとすぐに日向ぼっこをしたりした楽しい事を思い出します。
メフィストはこのころが一番太っていたかもしれません。その後はやせました。
麦ちゃんは優しいからスラッカーと金星でデートしてくれていますよ。

No title

> 黒猫さん
ねこたつさんのお人形素敵でしょう?麦ちゃんとスラッカーがデートをしているところですよ~。
スラッカーの毛で彼の全身のお人形も作ってくださいました。スラッカーは兄の猫なので上の写真のものも全身のお人形も兄に渡し、兄が自分で自分の部屋に飾っています。人の部屋には立ち入り禁止なのでなかなか見られないのが寂しいのですが~。そこは魔法で~
素敵な季節が来たのですが、まだ先日の吹雪の写真なども投稿していないのでますますめちゃくちゃなブログになってしまっていますが笑って許してくださいね。

No title

> neco.omamaさん
お忙しいのにコメントをありがとうございます。
あの素晴らしいゴン社長の元で秘書として働かせて戴けたミーは幸せでした。仕事が終わったらデートしたり遊んだり、仕事がうまくいくとカリカリ3個を5個に増やしてサラリーとして下さったり素敵な社長さんだったそうですよ。
メフィストはこのころが一番太っていたように思います。その後、甲状腺機能亢進症という病気になって最後まで薬を飲み続けていました。そしてとても痩せました。
スラッカーの全身も彼の毛で作って戴きましたが、今回は麦ちゃんとデートしているシーンのお人形をお話に使わせていただきました。

No title

> rikaさん
ミーが旅立った時には毎日泣いてばかりでブログもやめようと思ったし、泣かない日が来るとは信じられませんでした。でも双子がたくさんの幸せを笑いを運んできてくれました。今の毎日も大切にしていきたいです。

No title

> たぬきねこ2さん
この籠は長くもっているみたいで色々な子が使ってくれていて嬉しいですよね。記事を読んでいて以前この籠によく入っていたゴン社長のことを思い出しました。

No title

> ばぁやさん
メフィストはとても大きな子でした。何でも食べてお客様も大好きでとても面白い性格の子でした。病気になってかなり痩せましたが最後まで人を笑わせてくれた子でした。
双子が来た後はスラッカーとメフィストが一緒になって双子のいる2階へ来ておしっこ攻撃で私の部屋は大変な感じでした、ご想像ください。

No title

> きみちゃんさん
どの子のこともひと時も忘れることがなくふとしたことで思い出します。最近の子の方がデジタルカメラで写しているので写真の数が多いからその点では得をしているみたいです。

No title

> misaeさん
他の子たちも併せて金星から地球へ向けていっぱい遊びに来るみたいですよ。伺ったら遊んでやってくださいね。

No title

> ねこたつさん
寂しい時にも皆の事を思い出しますが、楽しい季節になると皆と一緒に楽しく過ごしたことも思い出します。こたろうちゃんはドクターに行かれたかしら。結果がよかったら嬉しいのですが。後程伺いますね。
バックヤードが賑やかになった~というところで突然雪の写真が出る様なブログですが魔法の国ということで~。

No title

> ポチ1号さん
メフィストがここまで大きいとは普段は思わなかったのですがミーと比べるとやはり彼は大きいですよね。とても楽しい性格の子でした。

No title

ミーちゃんのごめん寝も可愛いですね やっぱり息苦しいらしく
ぶはッて起きてました(笑)。

No title

> masaさん
王子様、息苦しかったですか~。気品高い彼でもごめん寝をするので笑ってしまいました。

No title

金星に行った子達をこうして思い出してくださる優しいMyraさんをきっとみんな揃って何時までも見守ってくださるでしょう。
私もムクとモコいつも心の中で生きています。
籠の中の猫ちゃん可愛い~笑えます。
ナイス

No title

> masaさん
王子様はあの後起きられたのですね。毎日が楽しくなって本当に嬉しいです。

No title

> モコたんさん
可愛いモコちゃんのことは忘れられません。いい子でしたね。
楽しいことを思い出すのは嬉しいです。辛かった事もあの時はあの子と一緒に泣いた事もあったけれどブログのお友だちの皆様が助けてくださったなあとか優しいのは皆様の方ですよ~。
籠の中の猫さん、また別の写真なのですが、籠に入ってお祈りをしていた写真があるのです。それはミーが病気の時だったので籠に入ってミーのために一生懸命に祈ってくれたという優しいゴンちゃんの思い出があるの。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター