記事一覧

Fooling around

久しぶりに黒猫の双子の兄弟のお話です。



猫たちは暖かい場所、涼しい場所をよく知っていて季節やその時によって
好みの場所が変わるようです。上の写真では左後ろが兄のN。右手前が
弟のTです。



ここにはすぐ横にRadiatorがあるのでとても温かいです。
Radiatorの中には熱いお湯がめぐっていて暖房になっています。



弟T「ママ、へたな写真ばかり撮っていないで 可愛いぼくのことを
   いっぱい撫ぜてください。」



兄N「せっかくぼくの美しい横顔を撮らせてあげようと思ったのに
   ママはあいかわらず写真がへたですねぇ~。」



ふたりともとても気持ちよさそうにしています。
N&T「ママもここに寝転がってごろごろしたらどうですか?」


これは何でしょう?

弟のTのPawです。Pawは猫たちの手足のことでふわふわして触ると気持ちが
よいところはA paw padでしょうか。彼の肉球は実際はもっと濃いですが
お手手の部分と写真だと区別がつきにくいので全体を少し明るくしてみました。

ではここでクイズです。

このお話の続きは何でしょう?---
(この後 何が起こったかとかそういうことです~。)
適当な問題にして話を省略している? 


<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>






コメント

No title

暖かそうなところで寝ているのを見ると一緒に寝たくなりますね。
今も私の膝の上でさちが一緒に寝ようよと 誘いかけて、顔やら手やら舐めて盛んに誘っていましたが あきらめてひとりで寝ています。
私もいっしょに寝たいのですが、ブログもやらなくちゃ~ね。。。。

No title

> ポチ1号さん
そういえばこのラジエーターには模様がありますね。写真を写すのならもっと磨いてからの方がよさそうでした。
答えはたいしたことではないのですが次回をお待ちくださいね。

No title

> きみちゃんさん
ラジエーターはファーネスが動き出すとだんだん熱くなりとても熱い時と冷たい時があります。猫たちはそばにいくだけでくっついてもいいか離れていても暖かいのかなどわかるみたいです。

No title

> 黒猫さん
楽しいお答えをありがとうございます。答えはたいしたことではないのですがクイズにしてしまいました。少し間があいてしまいましたがもう少しお待ちくださいね。

No title

> siroattsiさん
私がお昼寝大好きな事をどうしてご存じなのでしょう?

No title

> ねこたつさん
猫たちは冬は温かな場所、夏は涼しい場所とか、居心地の良い所を知っていますよね。クイズを出してからかなり日にちがたってしまいましたがお答え待っていてね。たいした答えではないのですが。

No title

> 霧海晴海さん
写真でふたりの可愛さが伝わって嬉しいです。
ラジエーターの中にはお湯が入っています。地下室にファーネスがあり、そこで熱くなったお湯がパイプを通して家中をまわるようになっているようです。子供たちはこの上に乗せて温まった箱で寝るのが好きなようです。
こたえはすぐに投稿しようと予定しましたができませんでした。もう少し待ってね。

No title

> 山ねこさん
ばばちゃんが遊びに来てふたりと一緒にごろごろしてくれたらみんな嬉しいです。

No title

> misaeさん
1枚目の写真のトレヴァーは面白いポーズだったのでどれがどの手で足でしょうとかクイズにしたかったけれど私自身もよくわからなくてできませんでした。
答えの投稿が遅れていてごめんなさい、もう少し待ってね。

No title

> 今日も快調の家族さん
ドイツ製のオイルヒーター暖かかったでしょうね。オイルヒーターというから中はオイルだったのね。この家のラジエーターの中身はお湯です。ファーネスはガスで、温度の調節をするようなものは電気です。冬の間はガスや電気の値段がとても高くなりますが外が寒いので中まで冷えてくるので仕方がありません。ネイティブアメリカンや開拓者の人たちなどは一体どのようにしていたのだろうかと心配になります。焚火や暖炉などなのでしょうが寒かったと思います。
クイズの答えが遅れていてすみません、もう少し待ってね。

No title

> ばぁやさん
黒猫はどこから見ても黒いのでふたりが一緒にいると境目がわからないことがあります。トレヴァーが寝ているマットはふたりの勉強用。何がかいてあるのかよく覚えていないのであとでみてみますね。

No title

> てんてん丸さん
この時はちょうどファーネスがよく働いていてラジエーターがとてもあたたかくなっていて双子も気持ちがよかったようです。

No title

> rikaさん
その答えはジョセフィーヌちゃんやセブちゃんを育てているからでしょうか。くーちゃんもバトルをしたり走り回ったりに参加したら楽しいですね。

No title

> tamakoさん
さすが大家族のママ!

No title

> さくらプリンさん
確かにこのマットはカラフルですね。この上で猫団子になってくれたら平和でよいのですが~。

No title

> miinoieさん
そちらではバトルですね。答えは次回の予定です。マットにかいてあるものはあまり考えたことがなかったのですがあとでよく見てみますね。答えの次位に載せられたらよいのですが、少しお待ちくださいね。

No title

> yumeさん
ぬいぐるみは元は私のものでしたがミーはいたずらをしなかったので少しずつ彼女にあげました。その後はずっと飾ってありましたが双子がラジエーターにくっつくとぬいぐるみがどんどん中に(ラジエーターの下に)押されて少しずつもぐってしまいました。

No title

> ジオラマさん
私がお伺いする前にブログを削除されてしまわれたのですね。とても残念で寂しいです。最初はフェイスブックに移られたのかと思いましたがそうでもないようですね。今迄素敵な絵を描いて下さって本当にありがとうございました。またいつかブログに戻ってきてくださったら嬉しいです。たまには遊びにいらしてくださいね。

No title

> あぁ茶んさん
さちちゃんも一緒に寝ようとあぁ茶んさんを誘うのですね。双子も私と一緒に寝るのが好きです。

No title

>内緒さん
とても嬉しいお知らせをありがとうございます。
楽しみにしていますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター