記事一覧

Christmas 2

前回のクリスマスのお話の続きです。
皆様のところではもうお正月の用意でお忙しい事でしょう。こちらでは特に
お正月の飾りなどはないです。クリスマスの飾りはだいたい1月の中頃に
片付けますがその時の天気などにもよります。(1月になって1週間くらいで
クリスマスが終わると片付けるとも言われますがこの辺りではやはり天候に
よってずれることが普通です。)
今年は例年よりも雪も少なく気温も低くはないのですがそれでも零下35度で
黒猫の双子の兄弟やママの私にとっては寒いです。


外は寒くても家の中は少しでも暖かく思えるような飾り。



クリスマスの飾りは外からもよく見えるように、皆が楽しめるようにします。



写真ではわかりませんが、外に積もった雪に可愛い動物たちの足跡がたくさん
ついていて見ていて楽しいです。



クリスマスツリーは家にひとつとは限りません。私の友人は4つ持っていると
言っていましたが足りないので今年またふたつ買ったそうです。本物の木を
使う家と人工の物を使う家と両方あります。



クリスマスツリーの一番上は星かエンジェル。
最近、クリスマスツリーと言ってはいけなくて、ホリデーツリーと言わなければ
いけないとか、メリークリスマスと言ってはいけなくて、ハッピーホリデーと
言わなければいけないとか言われて色々と大変です。



揺れ動く炎を見ながら猫を抱いて美しい音楽を聴くことは最高です。



何かがたりない~。




Christmas in the Big Woods

日本でも有名になったローラ・インガルスの大草原の小さな家の本の最初は
大きな森の小さな家。その時に彼女の一家は猫州に住んでいました。

魔法の国ではクリスマスのお話、夏のお話、色々なお話が猫のお話の間に
これからも登場します。

<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>
We wish you a very Merry Christmas!






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター