記事一覧

Carmen

音楽ブログの今日も快調の家族さんが先日カルメンの事を書いていられました。

カルメンは物語、オペラ、映画、バレエなどで有名なので皆様もよくご存じだと
思います。私はカルメンにも憧れて?---何だったのでしょうか、スペインにも
行きました。

オペラは家族さんたちにおまかせして、私はバレエの動画だけを少し。

Myra PlisetkayaのCarmen Suite.


45分間があっというまに過ぎるほどの踊りですが、それは私がこのバレリーナや
踊りが好きだからなので、お忙しい皆様はただこういうものもあるのだなって
思われるだけでいいです。

ひとつひとつの振り付けや、踊りのシーンに対する当局(当時のソ連)の意見や
禁止された事など、言いたいことはたくさんありますが、実際に私が知っている
ことではなくてただ彼女のオートバイオグラフィーに書かれていただけです。

私はビデオを持っているので普段はそちらを見ていますが、YouTubeでも上の
もののように全部が見られるものばかりではなく、シーンごとに短くしたものも
たくさんあったので興味のある方はどうぞ。

ラストシーンだけ。


牛が出てきます。闘牛士と牛の戦いとホセとカルメンが重なります。
牛が刺されるのと同時にカルメンも刺されますがナイフなどはありません。
でもカルメンがホセの手(ナイフのつもり)に刺された瞬間の表情、
彼女が力を込めてホセの手(実はナイフ)を自分から抜く、そしてこの踊りが
始まる時の有名なポーズをとるがすぐに崩れ落ちる所など、何度夢にでてきた
ことでしょう。真似しようとしてもどうしてもここまでの演技はできないの。


このバレエとはまた別の物ですが、バリシニコフもカルメンを踊っています。



もっと他にも有名なダンサーが踊っていたり、若手の人たちにも引き継がれて
います。

でも闘牛場の牛たちってかわいそう。闘猫などというものがなくてよかったです。
外は雪。この家には皆様のブログで拝見するようなこたつという素晴らしい物は
ありませんが、黒猫の双子の兄弟はママの足とお腹に乗って寝たふりをしつつ
遊んでいます。
明日は晴れるかしら?

<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター