記事一覧

J

私はヨーロッパやその他の国にもお友だちがいます。今回はイギリスに住む
お友だちのうちのひとりのお話です。少し前にお誕生日だったようですが
自分で自分のためにプレゼントを買ったとメールが来ました。車は色々と
考えたけれど、結局ジャガーにしたそうです。


彼からのメールに写真が添付されていました。


Oh, well. ステアリングホイールが右側にあります。イギリスはこちらとは
全て反対で、道路も左側を運転して走るのでしたね。難しそうです。

彼は本当は 「I was hoping for a Bentley Continental or Aston Martin 
but will settle for the Jag as it has all the bells and whistles to keep me 
happy; it even has heated seats to keep my xxxxxx」
文章は途中で切りました。お見せできないことが書かれていたので。
本当はベントレー コンティネンタルかアストン マーティンにしたかった
けれど、ジャガーにしたそうです。ヒーティドシートもついていて快適だそう
ですよ。
動物のジャガーは「大きな猫さん」ですよね。
そのように考えると彼の選択は正しかったかも。ぜひ本物の猫さんたちも
保護してあげて欲しいですね。







さて私の子供たちは~
と、ここで、猫たちが車を運転している写真が出てきたら面白いですよね。


麦ちゃんです。スラッカーのガールフレンドですが、黒猫の双子の兄弟も
麦ちゃんのことが好きでお願いしたらふたりのガールフレンドになってくれました。
麦ちゃんはバックに写っているトラックを運転できるのですよ~。

     (麦ちゃんはブログのお友だちのねこたつさんのところのお嬢様です。)


でも双子にはできないので、麦ちゃんが枕にしている「おしゃかにゃん」で
だったら遊べるよ~というところをまたしつこくお見せしたいそうですので
見てやってくださいね。


黒猫の双子の兄弟は いつも人が持っているほうのおもちゃがよくみえるみたい。
これからこのおしゃかにゃんを枕にするのでしょうか。


ひとりでひとつのおもちゃを持って遊び始めたので、動きが早くてまたなかなか
写真に撮れません。


上の尾が長い子が兄のN. 下が弟のTです。
Tがおしゃかにゃんを自分で上に投げて落ちてきたものをキャッチしたところ。
続きます。

<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>

このお話のひとつ前の記事(転載したもので町田の19人の猫さんのお話)を
ぜひご覧くださいね。よろしくお願いします。



ご訪問とお返事が遅れているのでコメント欄は閉じてあります。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター