記事一覧

July 9 (2)

こんにちは ぼくたち黒猫の双子の兄弟の兄Nと弟Tです。 


ぼくたちがママのお家にきて7月9日で4年経ったので思い出を振り返っています。
以前に同じような写真を見たよ~という方、ごめんなさい。

最初はぼくたち双子の教育係がいました。



写真の向かって左側はいまは金星に住んでいるキング・メフィストです。
ぼくたちにごはんの食べ方やおもちゃでの遊び方を教えてくれました。



弟T「クイズです。この可愛い子は誰でしょう?」



弟T「もちろん、ぼくですよ~。」



兄N「ハーネスとリーシュをつけられてお外へ出されたぼくたち。
   またオオカミやコヨーテがいる怖い森に捨てられるのかとびっくりしたよ。」



兄N「大丈夫、ただのお散歩だったようです。」




弟T「勇気のあるぼくは本当にオオカミさんがいないかどうか
   高い木に登って確認をしました。」



兄N「本当は彼は怖くて木にしがみついていただけですよ~。」


ママ「今回の写真は彼らが生後3ヶ月から4ヶ月ごろのものですが、小さいと
   思っていましたが、よく見ると当時から大きな子たちでしたね。」


このお話まだ続きます。


<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>



いつもありがとうございます。
こんな思い出の写真を載せていると遅れているブログのお話がますます遅れますが
このブログはその程度のものなのだと笑って許してくださいね~。
読み逃げ大歓迎。スルーも大歓迎。
ユーモアやジョークのお好きな方も大歓迎です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター