記事一覧

Plants

こんにちは、ぼくたち黒猫の双子の兄弟の兄Nと弟Tです。 


以前、ぼくたちのママが教会のプラントセールで何かの植物を買ってきたという
お話をしました。ひとつはホスタス、もうひとつはマリーゴールド。

ぼくたちの家のバックヤードには野ウサギさんたちがたくさん住んでいて
可愛らしい赤ちゃんたちがいっぱい産まれています。










ひとつのホスタは根から食べられてしまって行方不明。
もうひとつのホスタの根は残してくれたので小さな葉っぱが出てきたということを
お話したと思います。

ホスタスさんたち、偉いです。強いです。下の写真を見てね。



向かって右は葉っぱがかなり出てきたでしょう?
左側のホスタ、わかるかしら?地下に根が残っていたらしくて芽が出てきたの。


マリーゴールドは少しずつ大きくなってお花が咲き始めました。



教会のプラントセールは 自分の庭などで種からできた小さな苗や 刺し芽などを
して増やしたものなどを教会に寄付します。それらを決まった日に売ります。
売る人たちはボランティア。売れたお金は一度教会のものになり、その後、
毎回テーマを決めて、たとえば貧しい方にさしあげるとか、何かの役にたてる
ように係りの人たちが相談して決めます。
小さな苗が育ってお花が咲くと楽しいですね。







兄N「ではここでクイズです。次の芽はどんな植物の芽でしょうか?」



弟T「ヒントです。ママは同じ種をポットにもまいていました。」

兄N「これは教会で買った種ではありません。」

弟T「ぼくの頭ではもうヒントを考え付かないので答えの募集はやめましゅ。笑」


兄N「これらは期待していたよりも成長がゆっくりです。」

弟T「ママがこれらの芽は本物で雑草ではないことを願っているそうでしゅ。笑」


N&T「8月になったら彼らの成長をまたお見せしますね。
   その時にもう少し育ってくれていたらぼくたちはとても嬉しいです。」


<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>


いつもご訪問して下さってありがとうございます。
もうしばらくコメント欄は閉じさせてくださいね。これは予約投稿です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター