記事一覧

How to drink water

黒猫の双子の兄弟の兄、ナイジェルが水を飲む様子です。
以前も似たようなビデオをお見せしましたが今回のほうが
彼の水の飲み方がよくわかるのではないかと思います。
 
 
 
 
 
 
このようにお手手で水をすくってそれを舐めるのは
ナイジェルだけです。
彼はどこで覚えたのかしら? 森の中?
 
他にも何箇所か水を飲める場所がありますが、写真やビデオに撮るには
ここが一番楽なのでいつも同じような場所になってしまいます。 :-)
 
 
今日は珍しく、兄のナイジェル、弟のトレヴァー、黒猫のキング・メフィスト、
オレンジ猫のスラッカーの4人で初めて一緒に食事をさせてみました。
(双子の食事にメフィストとスラッカーを招待したの。)
 
双子たちは慣れなくて彼らの食器を使ったのに
「これ、本当にぼくたちのごはんなのだろうか?」
と考え込んでしまって、その殆どをメフィストとスラッカーに
食べられてしまいました。
その写真とお話はまた次の機会にみてくださいね。
 
 
<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>
 
 
 
 
 
                Thank you very much.

コメント

No title

ナイジェルちゃんのお水の飲み方、可愛らしいですね。
ず~と変らないのね。
なるほど・・・先に食べられてしまったのね。(笑)
まだメフィストさんとスラッカーさんには、双子ちゃんは、一歩下がっているのね。そんな姿見ているのも愛おしいですね。(笑)*^^*

No title

水を飲んでいるというよりは
お手手のお手入れをしているよう^m^。かわいい。

みんなで食事光景ってよそのブログで見たことあるけどかわいいですよね。うちも3匹一緒にって難しいです。

No title

★お手手のお手入れでしたか。:-)

元々食事は双子たちは2階、ほかは1階。(ミーがいた時もミーだけ2階でした。)
食べるものもごはんの時間も違うのでそういうことに慣れているからいきなり一緒に食べて、と出しても双子はとまどうだけでした。

No title

あにゃ^^かわいいのみ方ですね~

上手に飲んでいますね~

No title

可愛いお水の飲み方ですね^^
お手手冷たくないのかな??
お食事は違うメンバーとたべると緊張しちゃうのかな??
双子ちゃんはほとんど食べれなかったの??残念ですね^^;

ナイス!ぽち☆

No title

★ときどきナイジェルが私の膝の上に来るとお手手が冷たいことがあります。きっとお水を飲んだあとだったのね。
双子は自分たちのごはんは2階にあると思ったみたいです。

No title

うん、いる、いる。
bibiんちにも、こんな子がいます。
いつも手がビチョビチョ。(^^;

No title

途中直接飲もうとして ハッとして手で触っているようなそぶりがあって
もしかしたら 水に映った自分の顔を触ってる?+(人・∀・*)+。
お手手の味もして美味しいのかな~(((*≧艸≦)

No title

我が家のニャンズは
顔の入らない細いコップの水を飲む時に
ナイジェルちゃんのように
コップの水を手ですくって飲むんですよ(^^)
猫は賢いですよね
鳥さんはくちばしが水に届かないと
小石を拾ってどんどん入れていって
水かさが増してくるのを飲むって絵本で
そのような話がありました
それを思い出しましたヾ(=゚・゚=)ノニャン♪
o(^o^)oワオ!

No title

手を使って水を飲むのですね。
とても上手ですね。

森の中でこのようにして飲んでいたのかしら。

No title

お手手を使って飲んだりお手入れしたりしてるのかしら?
友達の所でも見た事ありますが
犬では絶対見られない光景ですね。

No title

うわぁ~~ お行儀いい~~~!!
ナイジェルくん、ジェントルマン~ですわぁ~~

えええ! 折角の、一緒にご飯。だったのに、、、
ああ、、残念! 今度は、ちゃんと、一緒に戴いてねぇ~~ ナイス!

No title

ナイジェルちゃんもやはり左利きですね。

No title

カイと一緒だ(笑) 可愛いけどこれやられると水がすぐ汚れるんですよねェ。

No title

ナイジェルくんはキレイ好きだね(´∀`)

No title

可愛い~♥️ ナイジェルくん、なんてエレガントなんでしょう♪
猫って案外、水に神経質ですよね?
ウチの猫もそれぞれこだわる場所がありますよ。

いつものお皿や場所が違う所で戸惑うってのもわかります~
食べるお皿も自分なりに決めてるんでしょうね~

No title

ウワ、手ですくって飲んでいる!
こういう飲み方をする子は初めて見ました。
ナイス。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター