記事一覧

1997: Looking Outside

黒猫の双子の兄弟 ナイジェルとトレヴァーが窓辺でお話をしています。

(一応勝手に私がナイジェルを兄、尻尾の短いトレヴァーを弟と決めました。
 ふたりの関係や行動を見ていると何となくそんな感じがしたので~♪)
 
 
 
ナイジェル 「今日はお外に誰がいるかな?」
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
ナイジェル 「あ、お友だちが来たよ。」
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
ナイジェル 「ママ。お庭にラクーンさん(アライグマさん)が遊びに来たよ。
        ごはんがたりないから おやつくださいって。」
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
ラクーンさんはバックヤードのガレージの2階に住んでいるし、近くの川岸からも
遊びに来ます。木登りがじょうずで私が2階から外を見ると 木の上から
ラクーンさんが私を見つめていることもあります。
 
 

                          (上の写真はアメリカの友人からいただきました。
                           家の庭に来るラクーンさんは こんなに太っていません。)
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
トレヴァーも窓辺に来ました。
ふたりでライトのところの観葉植物をかじるので ノー!と言ったら一度でやめてくれました。

「日本の”幼稚園の園長先生の生徒たち”」(どなたでしょう?笑)のように
この子たちも観葉植物をゆーらゆーらとブランコのようにして遊んでくれたら楽しいのに。
あ、でもあちらのように倒されたら困るから やはりゆーらゆらはしてくれなくていいわ。:-)
 
 
 
 
 
トレヴァー 「お兄ちゃん。お外を見ていたら危ないですよ。
        お外にはオオカミさんがいるんですよ。降りてください。」
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

ナイジェル 「トレヴァー、だいじょうぶだよ。ここの家の近くにはオオカミさんはいないよ。
        今 野うさぎさんと リスさんがいて可愛らしいから君も見てみたら?」
 
トレヴァー 「お兄ちゃん、本当ですか? 野うさぎさんとリスさんはぼくたちを食べませんか?
       それならちょっとのぞいてみようかなぁ。」
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
トレヴァー 「お兄ちゃん、やはりお外は危ないのですね。急に飛び上がったりして!
        やはりオオカミさんがいたのでしょう。 ぼく こわいです。」
 
ナイジェル 「オオカミさんじゃないよ。大丈夫だよ。
        見てごらん。大空をペリカンさんの群れが飛んでいるよ。きれいだなぁ。
         ペリカンさんって羽を広げると黒いところがあるんだ!すごいなー。」
 
トレヴァー 「お兄ちゃん、ペリカンさたちはぼくのことを食べませんか。」
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
ナイジェル 「わー! 今度はシカさんが遊びに来たよ。 シカさんって大きいなぁ。
        トレヴァー、ここに来てぼくと一緒にお外を見ようよ。楽しいよ。」
 
トレヴァー 「ぼく、やめておきます。誰かに食べられたらこわいもの。
        お兄ちゃん、お外を見ていてもいいですよ。
        ぼく、ママと一緒にお昼寝してきます。ぼく平和が一番好きなの。」
 
 

 
 
 
 
 
森の中で生まれて怖い目にあっていたふたり。
お外の怖さはまだトラウマになっているようです。
でも少しずつ慣れてきてくれたみたいです。
私が外出先から帰ってドアを開けると以前はふたりとも2階へ一目散に逃げていきましたが
最近はトレヴァーは階段の下のほうで、ナイジェルは何とドアの前で
「ママ、お帰りなさい!」
と言ってくれるようになりました。

神さま、こんなにすてきな宝物を私に下さって本当に感謝しています。
生きていてよかった。
 
 
 
 
<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>
 
 

  Thank you very much.
 
 
 

イラスト素材は ロロさん からお借りしています。
 
 
 

 
 

いつもありがとうございます~♪

コメント

No title

京都の幼稚園の生徒は、かなりわんぱくなようですよ(笑)bibi先生は、てんてこまい(爆)

お外が怖いトラウマは、なかなか治らないですよね。
わが家のコースケは、キャリーが怖いようです。

No title

ふたりとっても元気に育ってますね^^
ほんとに幸せそう~仲良く会話してるんですね♪
マイラさんと出会えてほんとによかったですね~
ナイス!ポチ☆

No title

★コメントありがとうございます。

ふたりは私の家に来る時にはミーが使っていたバッグの中にふたり一緒に入ってきたのですが今はひとりでもぎゅうぎゅうづめになります。(笑)そしてコースケちゃんと同じくその中に入るのがいやみたい。幼稚園の先生は大変なので私はすぐに ノーと言ってしまうので反省中。私は先生になれないわねぇ。

ふたりの会話を楽しんでくださってありがとう。
お昼寝も楽しいですよ。

No title

ナイジェルとトレヴァーとは巡り会える運命だったのかもしれませんね。
オオカミさんに食べられなくて本当によかったです。
これからも安心して暮らせますね。

No title

自分よりはるかに大きな肉食獣に襲われるって大変な恐怖ですよね。
私がナイジェルちゃんやトレヴァーちゃんの立場だったら
安全なおうち猫になっても引きこもったままで一生を送るかもしれません。

No title

家の中から色んな小動物を見ることのできるマイラさんと猫たち。素敵な環境にありますね。
我が家の外には衝動物ならぬ小さな爬虫類が来てネロとリンが目の色を変えています。

No title

とってもキュート♪♪
ふたりで外をながめたり、玄関で出迎えてくれたり、お兄さん猫になってきましたね。森からやってきたふたりはMyraさんのおうちで幸せですね。
ふたりの成長が楽しみですね(*^^*)

No title

二人ともイイ子だなぁ。
お話を読んでいると、ホントそのようなお話してるのだと思うなぁ。
京都の幼稚園の先生も、生徒がこのようにイイ子になるように願っています、、、、。(^^;

No title

あにゃ~かわいい~

今は幸せにマイラさんと暮らして~本当に良かったね~
これからも幸せがいっぱい^^

No title

こんにちは。
温かいコメントありがとうございます。

こちにも今日は久しぶりお天気になりましたよ。
可愛いお喋りの様子、見てて癒やされますね。ポチポチ☆

今週もどうぞ宜しくお願いしま~す。

No title

久しぶりにMyraさんのお庭のお客様にお会い出来ました。
アライグマさんが来られるなんて素敵ね(≧▽≦)~♡
黒猫の王子様達も、Myraさんのお子さんになられて、
いろんなお友達が出来た事でしょう。~blogram☆&(^^)/NICE!

No title

ああ、玄関で、階段の下で、お迎えしてくれる様子を想像したら、
本当、幸せな気持ちに、なりました!
本当に、いい子達ですね~~
一生懸命、お外を見ている様子も、そんなお兄ちゃんの様子を見てる様子も、どちらも、可愛い~!!!! ナイス!

No title

怖いお外よりマイラさんのそばの方が安心だよ!

No title

猫って外を眺めてるの好きですよね ウチの坊ちゃんも ずっと外見てます。
帰宅した時は、2匹とも熱烈歓迎です 嬉しいんですよね~。

No title

ラクーンさんは寒くなる冬に備えて食料を蓄えてるのかしらね?
仲良し兄弟、早く大きくなってMyraさんに恩返ししなきゃね(^-^)

No title

最初の写真でナイジェル君のシッポは伸びたんじゃないですか?(笑)

そんなに長かったかな~
とても長く感じました
o(^・x・^)wノ⌒☆Y, nice

No title

トレヴァーちゃんとナイジェルちゃんの窓辺での会話
とても楽しいですね
そこの窓からは楽しい世界が見えていますね(^^)
そしてMyraママをトレヴァーちゃんとナイジェルちゃんは
お出迎えしてくれるようになって…早く家に帰りたくなりますよね
ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪o(^o^)oワオ!

No title

お知らせ下さってどうも有り難うございます!
はい!懐かしいです。もう一年になるんですね。
親愛なるミーちゃんからの、可愛い黒猫ちゃん達の贈り物でしたね。
すくすく育って、幸せに暮しているの、いつも金星からミーちゃんが微笑んでみているのですね。
皆が幸せな時間を共に過ごせますようにね。
優しいミーちゃんとMyraさんですね。
有難うございました。*^^*

No title

いろんな動物さん、鳥さんが来るお庭…いいですね!
うちにもこんなにぎやかな庭があれば、猫たちも退屈しないのに、と思いました。
仲良しの双子ちゃん達、それぞれに性格が違うのですね。きっと、お互いに支えあって生きているから、長所も短所も分け合って、ちょうどいいバランスになっているのでしょうね。
安全なお家の中で、たくさんの動物さんたちに会って、楽しく過ごしてほしいです。

No title

アライグマさんがお庭に来るのですか!鹿さんもでしたね。
トレヴァーちゃん食べられないから大丈夫よ(#^.^#)
観葉植物、ノーで分かる良い子たちですね。
玄関でママを待って出てくる可愛い二人ですね、
良く慣れましたね。Myraさんの子供になって良かったですね~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター