記事一覧

1995: Ceramic Cats - II

私は去年カリフォルニアに行ったときにセラミックコースを取ってそのことをブログに書きました。
その時は 粘土で猫を作ってうまくできなかったお話を書きました。
(これって 陶芸といってもいいのかしら?)
 
私はただ ピンクのクッションに座っていたミーを想像して作ってみたのですが
周りの生徒さんたちからは(プロフェショナルもアマチュアもまざったクラスでした)
「こんなものは有り得ない! つぶして最初から作り直しなさい。」
と言われたのですが、1時間しか時間がなくて直しようもなく、結局そのまま乾かしました。
 
 
その後、黒く塗った猫ふたりです。
 
 
 

 
 
この時は黒猫の双子の兄弟、ナイジェルとトレヴァーが家にくるなどとは想像もして
いなかったので、ただミーを作ったつもりでした。
ですから尻尾はふたつともミーの尻尾のように短くてカギ尻尾です。
 
 

 
 
 
 
でも、これを作ってから 何と私は森の中でオオカミたちに襲われて苦労をしていた
ナイジェルとトレヴァーをシェルターを通して養子に迎えることができました。
 
今これらを見てみると これらは二つともミーちゃんですが、でも何となくナイジェルと
トレヴァーにも見えます。
どうにもできなくても 一生懸命にミーちゃんを作って泣いていたら、きっとミーちゃんが
私にトレヴァーとナイジェルとプレゼントしてくれたような気がしてきました。
 
ただし、ナイジェルの尻尾はとても長く、トレヴァーはジャパニーズボブテールです。
 
 

 
 

以前のものを直す時間もなくそのまま乾かして色を塗ってしまったので
形は変なままですが、色を塗ったら少しは猫らしくなったかしら? :-)
 
 

 
 
 
ミーちゃん、いつも私を金星から見守ってくれていてありがとう。
ナイジェルとトレヴァーも大きく立派に成長しましたよ~♪
 
いつもたくさんのご訪問をありがとうございます。
コメントのお返事は後でまとめてお返事してその代わりご訪問に変えさせていただきますね。
 

<世界中の猫さんたちが幸せになれますように>
 
 
 

  Thank you very much.
 
 
 

コメント

No title

想像で創造できるマイラさんは、やはりアーティストだと思います。

No title

こんにちは!
猫ちゃんらしい動きがあってとても素敵です。

そうでしたね。ミーちゃんが可愛い2匹の黒猫ちゃんを、引き合わせてくれたんだよね。
Myraさんが、見分けのつくように、シッポだけ違う猫ちゃんにしたんだよね。これもミーちゃんの思いやりだよね。(笑)*^^*

No title

★暖かな言葉をありがとうございます。

ずっとトレヴァーの尻尾が短いことが気になっていました。大勢のこちらの人たちが車にひかれたのでは?オオカミに食いちぎられたのでは?と怖いことを言うのですもの。

ドクターにみていただいたら生まれつき短いのだろうというとでほっとしたの。ミーが引き合わせてくれた可愛らしいふたりは私のたからものです。:-)

No title

わ~~~素敵
とってもかわいい~~~

心jがこもっていますね~

No title

クラスの人達 厳しいですね ちゃんと猫してますよ
ブローチにしたら可愛いですね。

No title

マイラさん♪おばんでした(*^。^*)

かわいいですよ(^.^)とても素敵に見えます♪丸みを帯びてる感じなんか最高です!ナイス☆

No title

こんばんは~

とても素敵な黒猫ちゃんズですよ~
ブローチですか~

スカーフ止めやバッグに飾りたいです~

オールぽっちん

No title

と~ってもお上手に、ネコちゃんがよくする姿にできていますよ~
ミーちゃんを想いながら作られた黒猫ちゃん、この時、きっとミーちゃんが「ママ~もうすぐふたりの黒ねこちゃんに会えるからね♪」っていっていたのだと思います。
偶然にしても、ふたりの黒猫ちゃんを作られたのが不思議ですのもね?

No title

覚えていますよ そのような記事がありましたね

(*>д<)Wow ! wonderful トレヴァー&ナイジェル君にそっくりです

きっと、MieさんがMyraさんに作らせたのだと思います
Mieさんから心のこもったPresentですね
o(^・x・^)wノ⌒☆Y, nice

No title

すごい!ナイジェルちゃんとトレヴァーちゃんがくることを予見してたのですか!ネコの神様がいるんだー。

No title

黒く塗ったんですね♪
クオリティーが高くグレードも上がりましたよ↑↑

No title

良くできていますねー。
ナイジェルとトレヴァーだと思った。(^^;
ミーちゃんの雰囲気もでているなぁ。
きっと、ミーちゃんが出会うようにしてくれたのですね。

No title

上手にできていますよ~
以前 その記事は読んだ記憶があります。
とてもよくできているのに・・・・ブローチにしてもいいくらいですよ。
良くできているのにマイラさんが がっかりしているので ミーちゃんがナイジェル&トレヴァーの双子の兄弟をプレゼントしてくれたんでしょうね。
やっぱり、近世の猫ちゃんは予感能力があるんですね。
ナイス

No title

すご~い、これとってもいい味ある!マイラさんの猫好き魂がこもっていますね(*^。^*)。

No title

ほんっとう、これは、絶対に、ナイジェル&トレヴァーちゃんですよ~!!!
運命なんだなぁ。。うん。きっと、絶対に。

だけど、、、こんな形、有り得ない。って言って否定しちゃう、
教え方に すっごく違和感。感じちゃうんですけど・・・
チャイ母は今、高齢者の方々の通所介護施設で仕事していて、色んな
物を作ったり描いたり、して戴くんですけれど、どんな色でも、どんな形でも 決して否定しない様に肝に銘じています。
出来上がった作品は、とても個性的で素敵に仕上がるんですよね~
こうあるべき。なんて言う思い込み。って、違うなぁ。って
思います。
とっても素敵な ナイジェルとトレヴァーに ナイス!

No title

かわいい猫ちゃんですね。尻尾がカギ尻尾、そっくりです。
手元にかわいい猫の置物があると癒されます。

No title

生き生きしてて、とっても素敵♪
運命を感じます。

幸せを運んでくれる福猫さんたちにナイス!

No title

とってもよく出来ているではありませんか!
なんで「こんなものは有り得ない」って、十分あり得ますけど。
Myraさまの愛で出来ているではありませんか。

ミーちゃんは、この陶器の猫ちゃん達を見て
Myraさまにナイジェルちゃんとトレヴァーちゃんを授けてくれたのね。

No title

素敵な芸術作品ですね~
アーチストの才能を感じます。
可愛い黒猫ちゃんはモデルにぴったりですね。(=^ェ^=)(=^x^=)(*^^*)

No title

★コメントありがとうございます。

皆様、これらを猫だとおもってくださってとても嬉しいです。:-)
ブローチにするには少し重たいかもしれません。
でもいいアイデアね。ありがとうございます。
大きなピンをつけて冬の厚いセーターやコートにならだいじょうぶかしら。

私も絶対にミーが金星からナイジェルとトレヴァーを私のもとに
送ってくれたのだと思うの。:-)

クラスの方の作品、写真を写させていただけばよかったです。
どこから見ても本物の馬のようで私の猫とは比べ物にならないほど
とてもりっぱでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター