記事一覧

1690: A Winery II

私は飛行機が大好きです。 3人乗りの小型機を操縦するのも大好き!(内緒です。)

このお話も機内で書いたり、写真を縮小したりしています。
 
 
 
 

 
 
 

旅行となると 自分で車を運転していくか 飛行機にするか迷うことがあります。

車を運転することも楽しいですから。 それに車だと好きなところで止まれることがいいわよね。

でも機内で のんびりとコンピューターを使ったり、スネイルメールを書いたり、本を読んだりと

自由にしている時間もほっとして大好きなの。
 
 

ただし、じっとすわってばかりいることは苦痛なのでラバトリーの前でストレッチや

プリエ(クラシックバレエの基本動作で膝を曲げたりするもの)などをしていたら

フライトアテンダントさんにしかられました。

今はテロリストなどに敏感になっているから余計なことをすると怪しまれます。 :-(
 
 
 
 

 
 
 
 

では、秋のよく晴れた美しい日に ワイナリーに行ったお話しの続きをお話しますね。
 

ワインというものは もともと葡萄をたくさん摘んできて それを大きな桶にいれて

足で踏んでジュースを搾り出すでしょう?

それを体験できるコーナーがありました。
 
 
 
これは 赤ワインか 白ワインのどちらになるのかしら?
 
 
 

 
 
 

この場合はただの体験で 誰も足を洗ってからこの桶に入ったりしていないから

この葡萄のジュースは赤ワインにも 白ワインにもならないでしょう。 :-(
 
 

 
 

「手作りワイン」みたいな自分だけのワインが作れたら面白かったでしょうに。
 
 
 
 

 
 
 
 

桶に穴があいていて ジュースが下にあるビンに流れ落ちるようになっていました。
 
 
YouTubeでワインの元の葡萄のジュースが出てくるところを写してみたので

お時間のある方だけどうぞごらんくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ジュースの色だけを見ていると 赤ワインができそうにみえますが・・・・。   :-)
 
 
 
 
 

 
 
 
 

薔薇のお花がきれいに咲いていました。

私の家の近くでは お庭で薔薇を育てていらっしゃる方は殆どいません。

きっと薔薇は育て方が難しいし、厳しい冬の間の管理が難しいからではないかと思います。
 
 

 
 
 
 
殆どの薔薇のお花が もう咲き終わりに近く、まだ咲いているものをみつけて

人が入らないように 薔薇のお花だけの写真を撮ることは難しかったです。
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
今回のワイナリーで 私が一番楽しかったことは アルパカさんたちに会えたことです。
 
 
 

 
 

先日は ラマさんをご紹介しましたが、アルパカさんとラマさんって何となく似ていますよね。
 
 
 
 

 
 
 

アルパカさんたち、かわいらしいでしょう?!

ウィスコンシンではアルパカを飼っている牧場などもあります。

毛を刈って それでセーターや帽子などを作るようです。
 
 
 
 

なんと このアルパカさんたち、この場で売られていたのよ!
 
 
 

とてもかわいらしいし、お目目もきれいだし、毛はやわらかくて撫ぜていて気持ちがいいし、

私はこれらのアルパカさんたちを買いたくて仕方がありませんでした。

アルパカさんたちと一緒に寝たら とっても暖かいでしょうね。
 
 

 
 
 
 
 
でもうちではアルパカさんたちは飼えないし、残念だなあと思ってみていたら、

友人たちが すてきなカーディガンやマフラーを売っているよと言いにきました。

さすが、アルパカさんの毛で編んだものは 柔らかくてふわふわとしていて気持ちがいいです。
 
 
 

私は真っ白な帽子を手に取り 小さな鏡の前でかぶってみました。

「昔のロシアの貴族みたいよ!」

そう言われて嬉しくなった私は その真っ白なふわふわな帽子を買いたかったけれど

お値段をみてびっくり! お小遣いの少ない私にはとても買える値段ではありませんでした。

アルパカさんの小さなぬいぐるみでも売っていれば嬉しかったのにな。
 
 
 
 
友人たちは お土産にワイナリーのワインを何種類か買っていたようです。

私はお土産なし。 アルパカさんとほんの少しでも遊べただけで幸せでした。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
2回にわたって ワイナリーに行ったお話しを読んでくださってありがとうございます。
 

いつもたくさんのご訪問やコメントをありがとうございます。 とても励みになります~♪

いただいたコメントのお返事はたぶんまとめてになってしまいますが、

できるだけご訪問はさせていただいています。
 
 
 
 
 
 
葡萄などのイラスト素材は うしちこ母さん からお借りしました。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
★★★ 世界中の猫さんたちが幸せになれますように ★★★
 
 
 
 

動物たちが大好きな私は トナカイ、象、キリン、熊、白熊、鹿、牛、馬、ブタ、野ウサギ、リス、アライグマ、オポッサム、アライグマ、オオカミ、ペンギン、ペリカン、グース、ダック、ガチョウ、アヒル、鵜、カモメ、ワシ、タカ、ツル、ラマ、アルパカ、その他大勢の動物写真や、草原、湖、川などの風景写真、草花や木々などの植物写真などをもとにして、詩、エッセイ、童話、小説などを英語で書いています。いつかそのうちのひとつを日本語に翻訳してこのブログにご紹介できればいいなあと思っているの。

コメント

No title

体験するだけのぶどうのジュースはなんかもったいないですね。

アルパカさんラマさんとてもかわいいです。
私もそばにいたらずっと触れ合っていたいですよ。
息子も動物好きで昨日はネコ屋敷に行ってくるって泊まりに行ってしまいました。
アレルギーがあって本当は触れないんだけどアレルギーの薬を持って行きましたよ。

No title

とても楽しそうで,いい思い出になりますね。
アルパカさん,ほんとうに可愛い♪
一緒に暮らす夢だけでも温かくなりそう
ポチ☆

No title

最近ヌーボーも解禁になったし日本もプチワインブームです☆
ポチ☆

No title

楽しい想い出のひとつになりましたね。
ポチポチッ!!

No title

Myraさんは、小型機が操縦できるのですか~? 素晴らしい~
葡萄ジュース作りの体験、楽しそうですね
私もアルパカさんに会いたいです(笑顔)
ポチ

No title

ビックリ!飛行機で行くか?車で行くか?
車の運転の長時間にも驚きです。
私も飛行機が大好きです。特に離陸が好きなの(^.^)
アルパカの物はとても高価ですよね。
でも暖かそうですね。

No title

ロゼかな?
アルパカって可愛いですよねェ 私も飼いたい (笑)。
1頭 いくらくらいするものなんでしょう 想像もつかない。

No title

やっぱりアルパカってこういうところで買っても高いのですね^^;。
アルパカってプードルみたい~♪
ワイナリー、公開されてるの楽しいですね(*^。^*)。ぽちぽち。

No title

おばんでした(#^.^#)マイラさん♪

ェ~飛行機操縦できるの?すごいなぁ~(^^)v一度乗ってみたいっす♪

みなさんスラッとした美脚で(笑)=^_^=

アルパカさんゎ。。唾を飛ばすからなぁ~(^◇^)(笑)ぽちっと

No title

アルパカ~~~!! 可愛い~~!!
売ってるって言うのが すごい!!

うわ~~~~!! うわ! Myraさん、すごい~!
飛行機操縦!! ワイルドですね~~! バレエも踊れて、飛行機も操縦できる! うう!憧れますよ~~! ぽちぽち!!

No title

楽しそうですね~~♪
飛行機操縦できたりしちゃうの??すごいな~~
アルパカ可愛いね^^
ポチポチ☆

No title

こんばんは^^

小型機に乗ってると胃袋が縮まってて揺れがモロに体にきます。

マイラさん、本当に動物が好きなんですね。
アルパカってお目目がキレイですね。

全ポチ

No title

★コメントありがとうございます。

昔は胸まで樽につかってワインを作っていたなんてすごい!この葡萄のジュースをワインにしたらどなたか飲んでくださるかしら?(笑)

アルパカさんはとってもおとなしくてふわふわであたたかくて気持ちがよくてかわいらしくて一緒にお昼寝したかったです。:-)

このワイナリーはいつも公開しているわけではなくて特別な時だけみんなが行ってもいいようになっているみたいでした。

No title

私、ワイン大好きだから、飲みますよ♪
アルパカの瞳ってすごくやさしくて好きです。
私も飼いたいなあ~
ぽちぽち!

No title

アルパカ可愛いですね。
しかし、酒は飲めないし、高所?症で飛行機ダメだし...
こんな時、なんてコメントすればいいんでしょう(ノД`)*・∴.:*・。

No title

小型機を操縦できるの!
すごいですねえ。ぽち。
静かな人のイメージを持っていたので意外でした♪

No title

Myraさんは、フライトアテンダントさんに、叱られてもへいちゃらでしょう!「エヘ!とニコットと笑って、すみません!」でしょう?
バラのお花が、太陽の光を浴びて綺麗ですね。アルパカさんの、セーター柔らかくて気持ちいいですよね。可愛いアルパカさんに、ポチ☆

No title

★コメントありがとうございます。

アルパカさんの瞳、本当にやさしくてじっとみつめられてうれしかったです。

私も原則的にお酒は飲めないの。ほんのひと口味見をしたら後は全部友人たちがのみました。飛行機嫌いなの?

小型機、何度か操縦したけれど正式な免許ではないので内緒にしておいてね。:-)

フライトアテンダントさんに叱られたけれど一体何をしていたの?というのでバレエのお話になってそうしたら仲良しになって今度会いたいからってビジネスカードをくれました。:-)

アルパカさんのセーターは帽子よりももっと高くて買えませんでした。でもとてもやわらかくて軽くてすてきでした。

No title

Myraさんすごい、小型飛行機の操縦までやってしまうのですね。
アルパカさんの目は本当にやさしいですね。こちらまで優しい気持ちになりますね。ブドウを踏む体験どんな感触なんでしょう?気持ちいいですか?絞り出たジュースが飲めないなんて勿体無い!(笑)

No title

★コメントありがとうございます。

アルパカさん、目もやさしいしからだもあたたかいしとてもすてきでした。葡萄をふむかんじはおもしろかったです。でもちょっと最初は勇気が必要でした。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター