記事一覧

1687: Pray

みなさま こんにちは。 どうしたのでしょう、ラッファーが泣いています。
 

 
 
 
 

ミーのママ 「ラッファー、どうして泣いているの?」

ラッファー  「だって とても悲しいのですもの。」
 
 
 
 

ラッファーはどうしてこんなに悲しかったのでしょう?
 
 

実は 私は10月の下旬はカリフォルニアにいたのですが、あの州もとても広いから

場所によって気候は違うと思いますが、猫州に比べるととても暖かいです。

私の家も周りの家も 犬さんや猫さんたちは家の中で暮らしています。

たまに脱走する子がいるみたいですが ご近所では皆すぐに家に戻っているようです。
 
 
 

でもカリフォルニアのように暖かいと 猫ちゃんたちもハーネスやリーシュなしで

お庭でひなたぼっこをしていたりするのですね。

野良猫さんたちは見当たりませんでしたが フロントポーチでひなたぼっこしている

可愛らしい猫さんたちと遊べて ふだんそういうことを経験したことがないので

とても嬉しかったです。 
 
 
 

でも 猫さんたちが自由になれる機会があるということは 迷子になってしまう

という機会もあるのだとわかりました。
 
 
街を散歩していたら 木に紙が貼ってあったの。

「Lost Kitty」と書いてあります。
 
 

 
 
 
 
 

この写真に写っている可愛らしい猫ちゃんは 迷子になっているみたいでした。

おうちの人たち、とても心配でしょう。
 
 

すると 小さな白猫さんが出てきて お祈りをしてくれました!
 
 
 

 
 
 
 
 

そして 私は思ったのですが、この街の色々な場所を散歩しましたが

この貼り紙は この木に一枚貼ってあっただけでした。

本当にまだ迷子だったら もっとたくさん貼ると思いませんか?
 
それで結論! この可愛い猫ちゃんは ちゃんと自分で家に帰れたか

あるいは家族の方が見つけられて 無事に家につれて帰ってもらえたの。

その後、家族の人たちは 紙をはがしてまわったけれど、ここだけこの紙を

はがすのを忘れてしまったのだと思いませんか?

私は絶対そうだと思います~♪ そのように思いたいです~♪
 
ラッファーの涙と 白猫さんのお祈り、神様に届いたのだと思います。 :-)
 

ラッファーと白猫さんの写真に「言葉」が入っていますが、これは

私の大切なお友だちの yumeさん が作ってくださいました。
 

みなさまの想像通り、yumeさん は ずーーーーーっと前にこれらを作って下さったのですが

皆様のご期待に沿って(?笑)、ずーーーーーっと後になってのご紹介になってしまったの。

だって、カリフォルニアの写真の入ったカードはずっとカメラの中に入ったままだったのですもの。

yumeさん、遅くなってごめんなさい。
 
これらのすてきなyumeさんの作品だけをご紹介すれば早かったのですが 

これらをいただいた時に この猫ちゃんの写真のことを思い出してそのお話に使いたかったの。
 

きっときっと この猫ちゃんは今頃は家で 家族の方たちに甘えているわよね!
 
 
 
 

 


 

猫たちの車のイラスト素材は うしちこ母さん が作ってくださいました。
 
 
 
 
今朝は真っ暗な中、夜明け前に最初のフライトでした。
今はラウンジで乗り継ぎ便を待っています。
たまたまタイランドからUSAに留学していた方と知り合い、話がはずみました~♪
 
 
 
 
 
 
 

 
 

★★★ 世界中の猫さんたちが幸せになれますように ★★★
 
 
 
 
私はオオカミ、アライグマ、象、キリン、オポッサム、ウサギ、リス、鹿、熊、白熊、ペンギン、ペリカン、グース、ダック、カモ、ガチョウ、アヒル、鵜、カモメ、ワシ、タカ、ツル、ヒツジ、ヤギ、牛、馬、豚、トナカイ、その他大勢の動物写真や 草原、湖、川などの風景写真、草花や木々などの植物写真などをもとにして 詩、エッセイ、童話、小説などを英語で書いています。いつかそのうちのひとつを日本語に翻訳してこのブログでご紹介できればいいなあと思っているの。

コメント

No title

きっと、もう暖かいおうちで、やさしい家族に囲まれていますよ。
フライト、まだ続くのですね。
お疲れの出ませんように。

No title

迷子の猫ちゃんが無事におうちに戻っていますように!

本当に世界中の猫ちゃんが幸せであって欲しいものです。(バカ丸も)

【ポチッ】とな♪

No title

お昼前ですね。

この白いお祈りしてるネコさん、記憶に新しいです。
o(^・x・^)w/Yumeさんの気配りに、緑人のMyraさん喜びますよ。<P>

No title

うん、うん。
そうだよ。きっとお家に戻ったと思うよ。(^^;
bibiもよくポスターを作りました。
最高2ヶ月かかって帰ってきた子もいます。
ポスターが一番効果がありますね。(^^;

No title

無事に保護されてる事を祈ります。
ポチ☆

No title

素晴らしい 白猫ちゃんの お祈りが

天に通じたのでしょうねぇ~ きっと 迷子の猫ちゃんは

お家に帰っていますとも(*^。^*)

No title

きっとおうちに帰ったんだと思います♪
ラッファーちゃんと白猫ちゃんの想いも届くよね^^
ポチポチ☆

No title

迷子のご家族心配でしょうね。
お外に出られるのはきっとすごく楽しいだろうけど迷子や事故など怖いこともありますものね。お外猫さんたち気をつけるんだよ~ポチポチ。

No title

いつものように散歩していれば戻れるのでしょうが。。。

我が家のネコたちも違うところに行けば戻れなくなるでしょうね?

ポチポチッ!!

No title

泣いている猫ちゃんに、お祈りをする猫ちゃん。 猫は、本当に、表情豊かですね。 カリフォルニアは温かいので、僕も大好きです。

ポチ☆

No title

みんなの祈りが通じて、
迷子猫ちゃん、きっと戻ってますよ。

No title

カリフォルニアは暖かいところと思っていましたが、広いので寒い所もあるのですね。
何しろ狭い国に居るものですから(~_~;)
よく分りませんでした。
Myraさんの思われるとおり、迷子の猫ちゃんが見付かって一枚だけ取るのを忘れたのでしょうね、そう思いたいです。でもお庭で自由に遊んでいる猫ちゃんが沢山居て迷子が少ないのはすぐ道路に出られないのでしょうね。お庭が広いからだと思います。
使って下さってありがとうございます。

No title

ラッファーちゃん、泣かないで・・・
白猫ちゃんのお祈りが、神様に届いて、きっと、このネコちゃんはお家に帰って、今頃は温かいお部屋であそんでいると思いますよ(^・^)
yumeさん、お優しいですよね♪
ポチ

No title

きっと、絶対に、そうですよ~!~!
お家に帰ってる。って思いますよ~~!!
ラッファーちゃま、大丈夫ですよ~!! うん!!
チャイ母も、白猫さんと一緒に祈ってます~!! ぽち!

No title

私もラッファーちゃんの涙と 白猫さんのお祈りが神様に届いたのだと思います。
ポチ☆

No title

ほんとにそうであってほしいですね。
願いを込めてポチ。
こういう張り紙を見るとつらくなるから。

No title

yumeさん、いつも素敵に、考えて下さり、嬉しいですね。*^^*
私も、ネームでは、素敵に作ってくださり、いつも感謝しています。
迷子だった猫ちゃんも、優しい白猫ちゃんたちのお願いが通じて、きっと、飼い主さんのところに戻り、幸せに暮していますよ。ポチ☆

No title

マイラさん お久しぶりです。
マイラさんの いつも変わらないその優しさが大好きです。
世界中の猫さん達が幸せでありますように。心から思います。
だから 本当は悲しい記事は見たくない私なんです。

No title

★コメントありがとうございます。

まとめてのコメントになってしまってすみません。

以前私がアップロードした写真にyumeさんが言葉をいれてくださってゲストブックにすぐに送ってくださったの。でもそれをみたとたんに私はこの猫ちゃんのポスターのことに使いたかったので載せるのがおそくなってしまいました。

きっと猫ちゃん、おうちに帰っていると信じています。
みなさま、ありがとうございます!

そうそう、私が行ったカリフォルニアのある地域ではフェンスのしてあるおうちがたくさんありました。でもネットだったりして中はよく見えたのですが。

そういうところでくつろいでいる猫ちゃんたちやお花などをみてまわるのはすてきな体験でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター