記事一覧

1177: Slacker wants to be a black cat

みなさま こんにちは。 ぼくスラッカーです。
 
ぼく とてもつまらないの。
 
 
 

 
 
 
ぼくの毛皮はどうして黒くないんだろう。
 
ぼく 黒くてお日様にあたると輝くような毛皮がほしいな。
 
 

メフィストみたいに 黒い毛皮さえ着ていたら、ぼくだって2階へあがっていって
 
「ママ。 ぼく ミーちゃんです。」
 
っていって甘えることができるのに。
 
 

ぼくだって ミーみたいにかわいがられたいよ。 ちょっと過保護すぎたけれどそれもいいな。
 
ぼくカーペットの上ではなくて ミーのママのまくらの上でねたいな。
 
 
 
人間たちは 夏になると泳ぎにいったりしてからだの色が赤くなったり茶色くなったりするよね。

ぼく、ずっとお外にいたら そのうちに日焼けして ぼくの毛皮真っ黒になってくれるかなあ。
 
ぼくがあまえられないのは ぼくの毛皮が黒くなくて ミーのふりができないからなんだよ。
 
 

 
 
アニメーションは うしちこ母さん に作っていただきました。

コメント

No title

ふ~~ん?それでお外へ何時も出ているの!
ミーちゃんは、きっとふわふわの綺麗な色の
毛並みを羨ましがっていたと思うわ♪
ミーママは優しいから、一緒に寝てくれると
思うから、思い切って甘えてみたら?
ポチ☆

No title

私は茶色のトラ模様の子は大好きです!小さい頃家で飼ってたんです、メフィストちゃんから毛皮借りましょう^^

No title

スラッカーちゃんはまいちゃんと同じ黄金色の毛皮でとってもゴージャスですてき♪
実りの秋の色だよね~やさしいあたたかい色♪
ぷちっと!

No title

スラッカーちゃん、『掃き溜めに鶴』みたいな場所だねぇ。笑

この写真だけ見るとかわいそうで手を差し延べたくなる猫ちゃんに
見えるよ~

メフィストちゃんは黒くてもミーじゃないもの。
マイラさんは個性の違うひとりひとりを大好きだと思うよ。

スラッカーちゃんの思い過ごしだと思うので自信を持ってね!
ポチ

No title

スラッカーちゃん、私は、あなたのファンですヨ。赤トラのニャンコは、明るくて、元気なニャンコが多いような気がしますヨ。

No title

茶色だってとってもいい色なのよ♪
黒だと 夜はどこにいるか 区別つかないから 人に踏まれたりするかもしれないです(^-^;
私は階段で寝てたコナンを踏みそうになりました。
コナンは色が茶色だから 茶色の階段と区別つかなかったの。
マイラさんは 色で区別つけたりしないと思うなぁ・・
そのまま マイラさんのベットに行っても きっと受け入れてくれると思います!!ぽち☆

No title

生まれ持った特徴がその猫ちゃんの一番のチャームポイントよ!
みんなそれぞれ素敵です
ポチ♪

No title

スラッカーちゃん、茶トラの毛並みは、とっても可愛いですよ~♪
うちのクリスと同じです。茶トラちゃんは表情が豊かで、愛嬌があるんですよね。ぽち。

No title

心配顔のスラッカーちゃん。
そんなお顔をしなくても、とってもチャーミングですよ。
ママさんは、ミーちゃんには及ばないかもしれないけど、みんなのこともう~~んと愛していますよ。

No title

スラッカーちゃん まだ冬毛?でモコモコしてて暖かそうですねェ。

No title

まあ、この写真、とっても素敵。そのまま絵になりますね。
ぽち。
スラッカーちゃんも甘えるのへたなの。ルルもなの。
トラバありがとう、うちもトラバしますね。

No title

甘えるのが下手なルルの、初めてかごに入った話もトラバしますね。

No title

スラッカーちゃん、きっとコートの色は関係ないと思うよ。
Myraさんのところに甘えていけば、きっとミーちゃんと同じようにかわいがってくれることでしょう。
みんなでミーのママのことを、いやしてあげてね。
ポチ♪

No title

★yasuoさん: スラッカー「そうかな、ぼくのこともマイラは愛してくれているのかな。ありがとう。」




★いちまさん: スラッカー「ぼく、きれい? それならだいじょうぶかな、ポチありがとう。」




★ミーコママさん: スラッカー「ママはぼくのこと愛しているのかな? それならいいや、この色でも。ポチありがとう。」




★りかさん: スラッカー「セブちゃんかわいいね。セブちゃんとおそろいならこの色でもいいね。ポチありがとう。」




★Pちゃん: スラッカー「長老様はシマシマでもグレーでったでしょう。あれきれいだったね。そうか。声を真似するんだね、ミーの声は低くてとてもよく響く声だったんだ。ぼくの声はかわいいんだよ、ミーより。おやつもられるように練習するね。」




★はるちんさん: スラッカー「てんくちゃん、色がうすくなったの? そんなことってあるんだ!! ぼくもどんどんうすくなるのかなあー?」

No title

★ネコのしもべさん: スラッカー「え、ということはぼく一番なの? マイラはぼくのこと一番愛してくれているのかな。 ぼく元気になってあまえてみるね、ぽちありがとう。」




★フーパパさん: スラッカー「ぼくとてもシャイで人の前に出るのがにがてなの。でもぼく思い切ってあまえてみるね。どうもありがとう。」




★あぁ茶ん: スラッカー「あぁ茶んがぼくの色を好きならきっとマイラもすきなんだよね。ポチありがとう。」




★ゆりっぺさん: スラッカー「そうだよね、黒いほうがあたたかいよね。でもママは平等かな、それならいいのだけれど。ポチありがとう。」




★ぺぐちゃん: スラッカー「ぼく、品の良い色なの? 嬉しいな。 ママに甘えてみるね、ポチありがとう。」

No title

スラッカーちゃんへ
こんばんは!
きりんは、スラッカーちゃんのふくふくと暖かそうな
ハチミツ色の毛皮が大好きです。
ねこさんは、この色の毛皮の子が一番好き♪
正面のお顔をよく見せてくれてありがとう。ぽち!

No title

スラッカー、マイラはちゃんと愛しているよっ!!

No title

★keroroさん: スラッカー 「はじめまして、keroroさん。 ぼくきっとみんなと同じようにかわいがられているよね。ポチありがとう。」




★yumeさん: スラッカー「ぼくシャイだから ママにいっしょにねて、っていうのがはずかしいんだよ。でもこんどいってみるね。ポチありがとう。」




★やっちさん: スラッカー「あ、いいことかんがえた。そうだね、メフィストと毛皮を交換してみようかな。」




★ねこまたさん: スラッカー「まいちゃんと同じならすごくうれしいな。 実りの秋のすてきないろなんだね。ポチありがとう。」




★宗久さん: スラッカー「日本ではぼくのこと赤トラというの? ぼく、オレンジじゃないよね。 カンさまも同じ色だったよね。」




★たまごさん: スラッカー「そういえばメフィストはよくふまれているな。ぼくふまれないほうがいいよ。そうか、色ではくべつしないんだね、ありがとう。ぽちうれしいな。」

No title

★はなさん: スラッカー「ぼくもチャームポイントをもっている? うれしいな、ぽちありがとう。」




★桃千代さん: スラッカー「ぼくの毛皮、クリスちゃんとおなじなんだね。うれしいな。ぽちありがとう。」




★ゲンジさん: スラッカー「ぼく、チャーミングだっていわれるとうれしいな。」




★masaさん: スラッカー「ぼくの毛皮、これ冬用なのかな? ぼくってさむがりなんだよ。」

No title

★天使さん: スラッカー「え、これが絵になるの? ぼくうれしいな。 ルルちゃんもそうなの? ポチとトラックバックをありがとう。」




★ANZYUYUさん: スラッカー「ぼくおもいきって甘えてみるね。ママはきっとかわいがってくれるよね。 ぽちありがとう。」




★きりんさん: スラッカー「ぼくうれしいな。 ぼくの毛皮はちみつ色なんだ。でもくいしんぼのマイラがぼくのことたべてしまわないかな。ポチありがとう。」




★カイザーさん: スラッカー「ぼくママにあまえてみるね。」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター