記事一覧

Groundhog (Woodchuck) in the backyard

芝生の上にいるこの子は誰でしょう?猫よりも少し大きいです。この子はグラウンドホグ(ウッドチャックともいう)です。日差しは強かったのですがバターナッツの木の影が映っていてグラウンドホグの姿が見えにくいですね。芝生に棒の様な物が立っていますがこの棒の上に野鳥にあげるごはんの容器がいくつかぶら下がっています。グラウンドホグはそれらの容器から落ちたごはんと草を混ぜたご馳走を美味しそうに食べてくれていました...

続きを読む

Smutchの思い出(July 23)

トレヴァーの手術、金星への旅などの記事で大勢のお友だちからあたたかく優しいコメントを戴きました。本当にありがとうございました。金星に到着したトレヴァーからも皆さまへお礼を伝えてほしいという便りがきました。Smutch 7月23日はスマッチが金星に旅立った思い出の日でしたがトレヴァーの事でずっと泣いていて記事を書くことができませんでした。彼女が金星に行ったのは2005年。彼女は元々はStray Catでした。捨てられたの...

続きを読む

T (Venus)

お友だちの皆さま。先日は黒猫の双子の兄弟の弟Tの手術の前の日のお話を書いたら大勢の方々がお見舞いや温かな励ましの言葉を下さいました。本当にありがとうございます。冬に気持ちよくお昼寝していたT。写真を撮っていたら目を覚ましました。5月に窓から野ウサギ、リス、チップモンク、小鳥たちを眺めていたT。写真を撮ったら振り返りました。トレヴァーは7月16日(金曜日)に緊急手術を受けました。とても元気だったしバイオプ...

続きを読む

T (Visiting a Vet)

今日はTのお話です。先日私はTに問題をみつけたのでクリニックにお願いして無理に予約の間に割り込むような形でドクターに診て戴きました。閉まる時間ぎりぎりになると電話しても「ERへ行く様に。」というメッセージが流れるだけなので受け入れられてほっとしました。NとTは12月に検査(健康診断、詳しい血液検査、尿検査など)を受けておりその時には大丈夫でした。ドクターが来週1週間ヴァケーションでお休みなのでスケジュール...

続きを読む

Pelicans

最近鳥のお話が続いていますが、今回はペリカンです。ペリカンたちは3月頃に南から戻ってきて秋にまた南へ飛んでいきます。ペリカンも大きな鳥でカナダグースと同じくらいの大きさで猫たちよりもずっと大きいです。メイトする前にくちばしにこぶの様な物ができるのだったと思います。仲良く川を泳いでいますね。彼らは群れで行動するので夏の川にはたくさんのペリカンたちがいます。ペリカンではなく手前の木の実に焦点があってし...

続きを読む

Mr.& Mrs. Mallard

いつもバックヤードに遊びに来るマラードさんご夫妻。同じマラードさんかどうかはわかりませんが仲良く川で日向ぼっこ中。オスの頭の色は何と表現したらよいのでしょう。濃いエメラルド色?男の子だけどうしてこんなに美しい色を纏っているのでしょうね~。             Sumac (Sumachと書くこともある)スマックはバックヤードにもありますが野生にもたくさん生えています。赤っぽい所をハーブティーの様な感じで...

続きを読む

Canada geese and a Dog

グースさんたちは大きな鳥です。よく群れで飛んでいるのですが突然頭の上を飛んできたら大きくてびっくりします。今回は泳いでいるグースさん。水の中で追いかけっこをしていたので動画で撮りたかったのですが動画モードに変えるのに間に合わなくて写真だけ。その後はまた仲良く泳いでいました。グースさんたちは群れでいる事が多いです。散歩中のグースさんたちと散歩中の犬さんが並んでお散歩~。お互いに追い回したりすることも...

続きを読む

Goslings

今回はまたゴスリングのお話に戻ります。写真や動画を撮っても記事にしていなかったものが沢山あるので。これらの写真は3月下旬のものです。お父さんやお母さんのグースは必ずヒナたちを見張っています。ヒナたちは草を食べるのをやめません。足の大きさや太さを見ても親って大きいですよね。ヒナたちにはこの時点ではまだ飛べる羽がありませんが、それが秋になると南へ飛んで行かれるのですからごはんも沢山必要なはずです。やは...

続きを読む

Thank you for being my babies!

Thank you very much for making me a mother giving me so much purpose in life.私の可愛い双子たち、この家に来てくれてありがとう。私の子供たちになってくれてありがとう。私に生きる目的を与えてくれてありがとう。7月9日は双子がこの家に来た記念日です。まだ昨日というと大袈裟ですが、2,3年前の事のように思えてなりませんがなんと彼らがこの家に来たのは2012年。もう9年も前です。彼らの誕生日の4月4日と家に来た7月9日...

続きを読む

N&T

今回も野ウサギのお話を書こうと思ったのですが猫たちが「ぼくたちが出ないとだめですニャ。」というので今回は双子の登場。晴れた日は窓から外を眺め、雨の日はよく寝ていますがふたりとも元気です。いつ見てもTのしっぽは面白い~。Nのしっぽ。よく見えませんが足の下の方に巻きついていました。「こうしておくと踏まれないですむニャ。」ブログのお友だちのところで七夕の記事を見ました。こちらは昨日も今日も大雨です。ずっと...

続きを読む

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター