記事一覧

Christmas 2

前回のクリスマスのお話の続きです。皆様のところではもうお正月の用意でお忙しい事でしょう。こちらでは特にお正月の飾りなどはないです。クリスマスの飾りはだいたい1月の中頃に片付けますがその時の天気などにもよります。(1月になって1週間くらいでクリスマスが終わると片付けるとも言われますがこの辺りではやはり天候によってずれることが普通です。)今年は例年よりも雪も少なく気温も低くはないのですがそれでも零下35度...

続きを読む

Our Giraffe 5

夏のお話の続きです。(第5回)今度こそ最終回です。庭の飾りもとても素敵だし、お店には可愛いシャムネコさんがいて私と遊んでくれたりモデルになってくれたりしました。ではこのタイトルのGiraffeはどうして?というクイズに沢山の皆様がお答えしてくださってありがとうございます。皆様の答えの例をあげると店の名前が「きりん」-- りかさん、Misaeさん、麒麟の置物があったーー  黒猫さん、猫の名前ーーーーーーー  き...

続きを読む

Our Giraffe 4

夏のお話の続きです。(第4回目)私はお店にいた多分サイアミーズキャットの猫さん(すみません、名前が思い出せません。何となく日本風の名前でした。)とたくさん遊んで、お店にいた方の許可も戴いてたくさん写真を撮らせて戴きました。来年の夏になったらまたあの猫さんにぜひ会いに行きたいです。そのお店の庭の写真は沢山撮りましたが中の写真は殆ど猫さんでした。その他の写真は~キャッシュレジスターの横に日本風の猫の人...

続きを読む

A Peacock

先日から夏のお話を3回書いていますが もうすぐクリスマスなのでひとつ途中でバレエのお話を書きます。クリスマスにはよくナッツクラッカーが上演されますね。(Nutcracker = くるみ割り人形)私はチャイコフスキーの音楽が大好きですが クラシックバレエでは基本的な話は同じでも振付家によって多少振り付けや演出が異なります。今回のお話はナッツクラッカーの中の第二幕、よくお菓子の国、人形の国、のような振り付けがさ...

続きを読む

Our Giraffe 3

夏のお話の3回目です。(前回から続いています。)私はRoad Americaで有名なリゾート地へ遊びに行ったのですが、自動車のレースの日ではなかったのですいていました。そこである場所へ行って素敵な飾りがいっぱいある庭を楽しみました。中はギャラリーという店になっていて素敵なものを沢山売っていました。前回の最後はクイズで、私はそこで何の写真を撮ったのでしょう?という問題に沢山お答えくださってありがとうございます。...

続きを読む

Our Giraffe 2

前回のお話の続きです。私はある所の庭を歩き回って楽しいバックヤードのデコレーションなどを見ています。写真の中でお見せしたいものが重なってしまってわからいですが~奥の方は石を積み重ねた飾り。真ん中あたりは鳥。石が鳥の身体で脚、首、くちばしなどは金属でできています。後ろのものと重なって写っているのでわかりにくいですよね。手前には鯉が泳いでいました!クイズです。この鯉は本物でしょうか?答えー バードバス...

続きを読む

Our Giraffe 1

もうすぐクリスマスですね。皆様のところではホワイトクリスマスになりそうですか?猫州はもう真っ白ですが 今回はまた夏のお話です。夏にお出かけしたところを少しご案内させてくださいね。大きくて立派なホスタ(ホスタス)。WikipediaによるとHosta (/ˈhɒstə/,[5] syn. Funkia) is a genus of plants commonly known as hostas, plantain lilies (particularly in Bri...

続きを読む

A Cellist

猫州は雪に埋もれていますが日本のお友だちのブログではまだ紅葉が綺麗に見られるとありました。それで(?)私はこれからも頑張って残っている夏のお話も載せる予定です。魔法の国は好きな季節を選べるから。今回は季節には関係のないお話です。私にはとても好きな美しい曲の思い出がありますが、それをチェロで演奏している素敵なチェリストの動画です。   https://youtu.be/Z0DQxI3KM7oHauserというこの方は有名な方なので皆...

続きを読む

A Horse

皆さまはガラスのアートはお好きですか?私はガラスのミュージアムに行ったことがあるのですが 今回はその中で私が大好きだった作品をひとつだけご紹介しますね。この素敵な馬さんに出会って私はその場を去れなくなりました。ガラスとブロンズを使って作られた作品だそうです。頭から尾までは大体1m位の大きさだったと思います。とても生き生きとしているとは思いませんか。ここでは作品に触らなければ写真は撮ってもよかったので...

続きを読む

Ms. K 2

前回のお話の続きです。夏の日のバックヤードのKちゃんとのお話です。私と遊ぼうとKちゃんが呼ぶのですがどこにいるのか姿が見えません。彼女の声が聞こえるのでそちらの方に行って見つけるとシャッターを切ったのですが走り回るのでなかなか写真が撮れません。K 「黒猫の双子の兄弟のママはなかなか私を見つけてくれないの~。」ママ 「ああ、あれはかくれんぼだったのですか?」K 「そんなに私の写真を撮りたいのならポーズを...

続きを読む

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター