記事一覧

A Friendly Dog

私が友人の家に歩いて遊びに行った帰り、近所の庭の奥で何か物音がしました。誰かがいるみたいでした。鹿さんかしら、それともラクーン(アライグマ)さん、スカンクさん?まさか、オオカミさん?と期待してみていると、出てきたのは~。   犬さんでした。 :-)ここでこの犬さんに会うのは初めてだったので、新しく飼われ始めたのか、或いは今まではずっと家の中にいて見えなかったのかしら。私には犬さんの種類が...

続きを読む

Our Mice

黒猫の双子の兄弟の兄のナイジェルです。この小さなネズミさんは双子たちだけではなくて私にも大切な宝物です。ミーが病気のときに tamakoさん がたくさんのネズミさんをくださいました。私はそのネズミさんたちを糸でつないで、ミーのネックレスにしました。ミーが金星に行ってから、大切な思い出として箱の中にしまってあったのですがある日、双子にも似合うかしらと思ってふたりにネックレスをつけてみました。ふたりともとて...

続きを読む

Seagulls

ある日 私がリバーサイドを散歩しているとカモメさんがひとり、歌を歌いながら青い空を飛んでいました。 しばらくするとそのカモメさんはビルディングにとまって、私のためにさらにたくさんの歌を歌ってくれました。   さてそれはどんな歌だったでしょう。5秒間だけの短い動画なのでYouTubeでご覧下さいね。  https://www.youtube.com/watch?v=jCcntDQiFNU 私は数日間、忙しいので、ご訪問や...

続きを読む

Nature

私の家の近くの川です。   春の終わり、夏、秋の初めのように気候の良い時にはこの川の周辺をランニング、ウォーキングする人たちが大勢います。私もこの辺りを散歩することが好きですが、寒くなってくると散歩もしにくくなります。まだこの川は凍ってはいません。夏は、モーターボート、水上バイク、カヌー、カヤック、セイルボート(ヨット)、などで賑わいます。釣りをしている人たちも大勢います。ペリカン、カ...

続きを読む

Who Am I?

黒猫の双子の兄弟の 兄のNか弟のTです。    兄のNか弟のT 「ママ、大丈夫?           まさか、ぼくが誰だかわからないのではないよね。           それとも、明日病院にでも行くつもり?           ぼくのこと、NかTかわかっているよね。           しっぽの長さを見なくてもぼくのことわかるよね。」  数日忙しいのでご訪問などが遅れていてすみま...

続きを読む

Plants

黒猫の双子の兄弟です。兄のNと弟のTがいないと思ったらダイニングルームの観葉植物の鉢の陰に隠れていました。   この鉢植えが並んでいる木の下には実はラジエーターがあって、暖房で木が温まっていてとても暖かいのです。   これからは姿が見当たらない時にはベッドの中、ブランケットの下、暖房のそばなどを探すと比較的早くみつかるかもしれません。:-)ご訪問とコメントが遅れていてすみません...

続きを読む

Red Cardinals

リスさん: 「今回は ”動物写真” のシリーズですよ~。」        私の家のバックヤードには沢山の可愛らしい野生の動物さんたちが遊びに来てくれます。今回は小鳥さんたち。庭に小さなバードバスがあり、動物たちが水を飲みますが、小鳥たちは水浴びもします。レッドカーディナルのご夫婦です。赤くて、頭の先がとがっているのがご主人で、右後ろにいる小鳥が奥さんです。  ...

続きを読む

Playful Babies

 黒猫の双子の兄弟のある日のお話です。兄Nが椅子の上、弟Tがカーペットの上で日向ぼっこをしています。    ふたりとも眠くなってきたようです。    しばらくお昼寝すると双子たちは目を覚ましました。新しい遊びを考えているのかしら?     尾の短い弟のTがどこかに行こうとしました。兄 N 「待って。 ぼくと遊ぼうよ。」    &nbs...

続きを読む

Mischief

黒猫の双子の兄弟の弟、トレヴァーです。兄 N 「どうして君は家の中で傘をさしているの?」     弟 T 「ぼくがドレッサーにジャンプして おもちゃのネズミさんを     つかまえて遊んだことが、どうもばれているらしいのです。      お兄ちゃん、ママに言いませんでしたか?」     黒猫の双子の兄弟の兄のナイジェルです。 兄 N 「ぼくは君がいたずらし...

続きを読む

Mitka

私のお友だちの犬さんです。彼はジャーマンシェパードで、ニックネームをMitkaといいます。私のお友だちは病気で薬を飲んでいます。その彼女が辛いときにいつも彼女を支えてくれたのがMitkaです。彼は夏に手術を受けて、その後も心臓が悪かったようです。大きな病院の先生からあと2週間くらいの命だと言われたけれど、私の友人の必死の介護と、彼の生命力の強さで3ヶ月くらい乗り切ってきました。その後、肺に水がたまったりして...

続きを読む

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター