記事一覧

プラネタリウム☆☆

夕月夜 顔だす 消えてく 子どもの声 遠く遠く この空のどこかに 君はいるんだろう        夏の終わりに2人で抜け出した この公園で見つけた あの星座 何だか 覚えてる?        会えなくても 記憶をたどって 同じ幸せをみたいんだ あの香りとともに・・・         花火がぱ...

続きを読む

1464: Door County 7

前回の続きのお話です。 (2010年5月のお話です。) みんなが約束した時間に起きてこなかったので、予定がかなりくるいました。(笑)それで近くを少しハイキングした後、本当は島中を歩き回る予定だったことを変更して車で移動して またそのあたりをハイキングすることになりました。 道の途中に 階段がたくさんあって高い所に登れたので そこから景色をみおろしたらとてもきれいでした。   &n...

続きを読む

1463: Door County 6

今日もまた前回のお話の続きです。 (2010年5月のお話です。) フェリーでミシガン湖に浮かぶ Washington Island (ワシントン島)にいき、ホテルに泊まりみんなでもちよったスナックを食べながら 私たちは夜中までおしゃべりをしていました。 そして翌朝は 4時に起きて みんなで散歩にいき、島中を歩き回ろう!ということになりました。 そんな体力あるかなあと私は不安でした。  翌朝、友人たち...

続きを読む

1462: Door County 5

前回のお話の続きです。 (2010年5月のお話です。)キャンプかホテルに泊まるかしばらくもめたあと、寒がりの私のために友人たちがゆずってホテルにしてくれました。「その代わり、次回はぜったいにキャンプだから約束ね。」といわれてしまったので、その後キャンプにもいきました。(そのお話はまた別のときにしますね。 時期も場所もちがうし。)  私たちは家から食べ物を持っていきました。ウィスコンシン人と...

続きを読む

1461: Door County 4

前日のお話の続きです。 (2010年5月のお話です。)フェリーに乗って私たちが着いたところは Washington Islandという所でした。キャンプにするか、ホテルに泊まるかとだいぶもめました。全員がキャンプ派。 私だけがホテルがいいと。(情けないです。笑)仕方なく、友人たちは 「マイラは寒がりだし、いっしょに寝てくれる猫ちゃんたちもつれてこられなかったら。」と同情して ホテルに泊まってくれることになりました...

続きを読む

1460: Door County 3

今日もまた 前回の続きのお話です。 (2010年5月のお話です。)さくらんぼの花を楽しんで、ワインのテイスティングをして、ガーデンに飾るものなどを売っているお店でツバメさんの親子をみたりしたあと、半島の先まで運転していってそこからフェリーに乗りました。    これは他の島から来たフェリーが近づいてくるところです。       もっと近づいてきました。 も...

続きを読む

1459: Door County 2

前回のお話のつづきです。(2010年5月のものです。)私はさくらんぼのお花を 友人たちはワイナリーでワインのテイスティングを楽しんだ後、みんなであるレストランに入って ブランチをいただきました。ふと窓をみると 外に小鳥さんが!    私は大急ぎで写真を撮ることができました。 小鳥さんはこの後、すぐに飛んでいったの。     ガーデンのデコレーションなどをたくさん...

続きを読む

1458: Door County 1

みなさま、こんにちは。長くお休みしていてご心配をおかけしてすみませんでした。少しずつコメントをくださった方から先にご訪問をさせていただいています。      今回はウィスコンシンだけでなく日本でも雪のお話がたくさんなのでお花のお話にしますね~♪ (これはいいわけで、実はずっとこのお話をかけないでいました。笑)      ウィスコンシン州には 五大湖の...

続きを読む

1457: Have A Happy Valentine's Day

みなさま こんにちは。 わたし、金星のミーちゃんです。   いつも ミーちゃんのママをはげましてくださってどうもありがとう~♪ ミーちゃんがママのかわりに おともだちのみなさま ひとりひとりに あたたかな おおきな愛を すこしずつ おとどけしています。   だからおひるねばかりしてブログをおやすみしているママをゆるしてあげてね。 (=^_^=)  みなさまのやさしさは ミー...

続きを読む

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター