記事一覧

717: Mie was hospitalized.

☆何度も ミーのことで皆様にご心配をおかけし、そのつど あたたかい愛情にあふれたコメントをくださって 本当にありがとうございました。ミーと私は 今朝 病院へ行き、ほとんど一日中をそこですごして、私は先ほど 戻ってきました。ミーは 今日の午後、入院しました。 今はずっと両手にかわるがわる 点滴を受け続けています。それと同時に検査の結果も次々と出てきていますし、これからも まだ検査は続きます。テクニシ...

続きを読む

715: Abscess - 5

☆711、712、713、714番の続きのお話です。私一人で大騒ぎしてごめんなさい。 みなさまのあたたかい励ましのおことば、ありがとうございます。考えてみれば ミーは癌で腸を切り取る手術を受けたり、その後も脳腫瘍のためキモセラピーを受けていたり、seizuresを起こしたり、compulsive circleを起こしたり、吐いたり、小さな身体で大変な経験をたくさんして、それを乗り越えてきているのですが、いつも彼女...

続きを読む

714: Abscess - 4

☆711、 712、 713番の続きです。ミー 「こんにちは。 ミーちゃんです。    みなさまに ご心配をおかけてして ごめんなさい。 ママはすぐにさわぐので困ります。    ドクターに ミーちゃん、みていただきました。    右の頬が 腫れてしまって これは 歯とか 歯肉に 問題があるみたいですが、全身麻酔を    かけられないので とりあえず、針をさして 膿をだしていただきました。    そ...

続きを読む

712: Abscess - 2

☆711番の続きです。これも ミーの右の頬が腫れている写真です。この時点では まだ ドクターにみていただいていません。711番と同じ内容なので コメント欄は 閉じておきますね。...

続きを読む

711: Abscess - 1

☆突然ですが、ミーのお花との会話や あたらしいごはんのお話を飛ばして 臨時ニュースをお送りします。5月24日 日曜日のこと。(今はこちらは月曜日です。)朝 6時に ミーの世話をしたときには 気づかなかったのですが、ただ なんとなくおちつかなくてどうしたのかしら? と思っていました。そして 午前中に、だんだん ミーの右頬が 腫れてきました。右目は 手術をして その固まっているところが 飛び出してしま...

続きを読む

710: Memorial Day

今日は 5月26日 月曜日です。(日本より十数時間遅れています。)5月の最後の月曜日は Memorial Dayで A national holidayです。 日本と比べてアメリカ合衆国には国民の祝日の日がとても少ないと思います。 それで今日は貴重なお休みの日です!私は両親から メモリアル・デーには 墓地へ行って、お花を飾り、お祈りをする日だと教えられていたのでそのようにしていましたし、今日もそうしました。おともだちに話したら...

続きを読む

709: Neat!

☆バックヤードで つかのまの ひなたぼっこを楽しんでいたミーですが、とつぜん、みだしなみを整え始めました。ミー 「だって、ミーちゃんの あこがれの人(ねこ?)が みているかもしれないのですもの。 」...

続きを読む

708: Hooray! Hurrah! Hurray!

☆ミー 「フレー! フレー! チューリップさんたち! もっとたくさんお花を咲かせてね。    まだ 寒いのはわかっているけれど、お花を咲かせて ミーちゃんと遊んでね。 」チューリップたちも つぼみが膨らんできました。 東側の庭と 西側の庭に すずらん畑がありますがそれらも もうすぐお花を咲かせてくれそうです。近くの梢では 鳥さんたちの歌声がとてもきれいで ミーとふたりで うっとりとして聴いていまし...

続きを読む

707: An Obstacle

☆ミー 「ママ、ミーちゃん、せっかくひなたぼっこしているのだから 影を作って邪魔しないでくれる?」...

続きを読む

706: Carriages

*****セントラルパークで もうひとつ有名なものは、美しい馬たちにひかれて公園の中をゆっくりと進む馬車です。馬車の前のほうに乗って 馬をあやつって歩かせながら、お話をしてくれる人たちは、タキシードを着て、ハットをかぶって正装している人もいれば、ウエスタン映画にでてきそうなカウボーイ風の人、ただ単にカジュアルな人、たくましそうな女性など いろいろな人がいました。馬さんたちもいろいろ。 色も白、黒、茶色...

続きを読む

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター