記事一覧

796: A Thermometer

こんにちは。ミーちゃんです。ミーちゃんが嫌だって言ったのに 792番でミーちゃんがお昼寝している間に ママが勝手にクイズを出してしまいました。 お返事は絶対に載せないようにとお願いしていたのにママがお写真を載せてしまいそうなので、お昼寝もゆっくりできません。たくさんのお友だちが 「すてきな」お答えを考えてくださって どうもありがとう!ミーちゃん、すごくうれしかったので それで ミーちゃんがお答えする...

続きを読む

792: An Awakening

☆790番の記事で ミーが麻酔から目覚めていくときに使われていた白いホースは あたたかい風をブランケットに送って ミーの体温や血圧が下がらないように 身体をあたためるためにつかわれていた、というクイズに対して お答えをだしました。さて、またここでクイズです。ミーが 少しずつ、目が覚めていくときのことですが、このあと ミーに何が起こったでしょうか?ミー 「ママ、そんなこと、クイズにしたら、だめだって...

続きを読む

790: The operation was a success - 2

786番で ミーが全身麻酔から目を覚ますところのお話をして、そのときにクイズを出しました。ミーのからだのそばに 太くて白いホースが見えているけれど、これは何でしょう? というものでした。正解なさった方々がたくさんいらっしゃいました。 さすが皆様、猫ちゃんたちが大好きな方たちの集まりだけありますね。 ^^名前はわからないのですが、(笑) ミーの身体を温めるために使っていました。時々ミーの体温を測り、血...

続きを読む

786: The operation was a success.

2008年5月29日(木曜日)は ミーの手術の日でした。全身麻酔をかけることのリスクをとても恐れていましたが、ミーはそれを乗り切ってくれました。これらの写真は ミーの手術が終わってから 手術室から運ばれてきた後のものです。ミーが入院するときに 私は自動車で大きな荷物を運び込みました。「入院道具?」です。 ^^中に何が入っていたか気になりますか?実は今までに ブログのおともだちがミーにプレゼントしてくださ...

続きを読む

782: In the Hospital -4

5月末、ミーの入院中に 数え切れないくらい大勢のブログのお友だちがお見舞いしてくださって本当にありがとうございました。おひとり、おひとりの 励ましのお言葉が ミーと私に生きる力をくださいました。記事のコメントや ゲストブックになど 本当にたくさん。うれしくてたまりませんでした。ミーコママさんは お花を病室に届けてくださったので お部屋が明るくなりました。ミーコちゃんも来てくださったのよ。ミーコと私 ...

続きを読む

プロフィール

マイラ

Author:マイラ
魔法の国、金星に住む猫たちのお話です。

月別アーカイブ

FC2カウンター